WEB内覧会!洗面所(1階)の造作洗面台や収納スペースをご紹介
スポンサーリンク

【WEB内覧会】入居前の洗面所(1階)編です。

我が家の間取りや洗面所のこだわりのポイントはもちろんのこと、洗面台のメーカー、床、クロス、収納スペースのことなどを詳しくご紹介。

我が家は造作洗面台です。

どんなモノを組み合わせて造作洗面台を作ってもらったのか?

造作するとどれくらいの収納スペースがあるのか?

また費用はいくらくらいだったのかなどをまとめていきます(*´∇`*)
 

スポンサーリンク

WEB内覧会!洗面所(1階)

1階の洗面台

1階の洗面所は、わたしの父と父の弟との共有の場でもあるので「和」をテーマに、落ち着いた雰囲気にしました。

床は黒、正面のクロスは茶色です。

ただ手元は濡れやすいので、白色のタイルを貼り清潔感を出しています。

照明はダウンライト。

洗濯物が干せるように、ホスクリーンを取り付けてもらいました。

洗面所(1階)の間取りと模型

1階洗面所の間取り

1階洗面所の模型
 

◆1階の洗面所のスペック
  • 広さ、2m73cm×182cm
  • 造作洗面台
  • 洗濯物が干せます(ホスクリーン)

 
子供たちとお風呂に入りたいので、脱衣スペースは広くしてもらいました。

また洗濯物が干せるようにホスクリーンを設置しています。

洗面台は造作

洗面台を買おうか、造作してもらおうか、迷ったんですが、工務店さんに相談したところ、素材の値段にもよるけれど10万くらいで可能というお返事だったので、造作にしました。

その理由は・・・
シンクを大きくしたかった!
収納たっぷりにしたかった!
デザインをシンプルにしたかった!
鏡を大きくしたかった!
からです。

もちろん、こういった洗面台も売っています。

が、良いと思うものは、ずば抜けて高かったんです・・・。

造作にすると、シンク・水栓・三面鏡・台の素材を選ぶという手間は増えますが、唯一無二の洗面台ができる!というのが魅力です☆

棚の場所や数も、思いのままにできるところがよかったです。
 

◆ 造作洗面台の仕様
  • 横幅180cm、奥行き60cm
  • 三面鏡の横に、2段固定棚
  • シンク・・・TOTO sk106(実験用シンク)
  • 水栓金具・・・サンワカンパニー TA017293
  • タオルかけ・・・LIXIL KF-AA71C
  • 収納付三面鏡・・・サンワカンパニー ホテルミラーボックス KT03529

 
洗面所でどうしてもこだわりたかったのは、シンクの大きさ。

なぜかというと、シンクが小さいと、子供が習字道具や絵の具のセットを洗う時に、汚れが飛び散ってしまうからです~!

墨汁の汚れは、落としづらいのです。

新築の家を汚されたら、悲しい!

大は小を兼ねると思ったので、シンクは絶対大きくて深いサイズがよかったのです。

TOTOのシンクについてはこちらの記事にまとめています。
↓ ↓ ↓

スポンサーリンク

洗面所の収納

洗面所の収納

洗面所の収納スペースは、三面鏡の横、洗面台の下、三面鏡の裏、合計3箇所です。

三面鏡の横には、メガネやヘアピンなど、ちょっとしたモノを置く場所として考えました。

たまには、小さい花瓶に、生花をいけて楽しめそうです☆

洗面台下の棚は3段。
全て可動棚にしたので、収納するモノの高さによって変更することができます。

洗面台の収納スペース

タオルや洗濯の洗剤一式を、棚に入れる予定。

歯ブラシやスキンケア、ボディケア品など、こまごまとしたものを隠したいので、三面鏡にしました。

横幅120cm×高さ60cm×奥行き20cmあるので、7人という大家族でも、たっぷり入りそうです。

管理人ななお管理人ななお

自動ロボットがお掃除できるように、床にはできるだけモノを置かずにすむようにできたらいいな。

ブレーカー

ブレーカー

天井近くの高い場所に、ブレーカーがあります。

高い場所だし蓋がついているので、万が一ブレーカーが落ちたり、停電が起きたときには、踏み台にのぼらないとブレーカーをあげることができません。

ちょっと厄介な場所についてしまったと思いましたが、わざわざ上げに行かなくても、自動復帰するんですって!

便利な世の中になりましたね。 

点検口

点検口

1階の洗面所には、点検口があります。

床下収納のように見えますが、配線や配管などを点検していただくときに、ここから入っていけるようになっています。

洗面所のクロス

1階洗面所のクロス

1階の湯船が黒色でシックなかんじなので、洗面所も落ち着いた雰囲気にしたいと思い、正面のメインの色を茶色にしました。

全面を茶色にしてしまうと、暗い印象になってしまうので、窓際のクロスは白色です。
 

◆ 洗面所のクロス
  • 正面・・・茶色、サンゲツ FE4635
  • 窓側・・・白色、サンゲツ FE2894

洗面所の床

1階洗面所の床

洗面所は濡れることが多いので、無垢の天然木ではなく、クッションフロアーにしました。

床の色は黒色ですが、ところどころゴールドの模様が入っています。

◆ 洗面所のクッションフロア
  • サンゲツ GT328

 

洗面台の照明

1階洗面所の照明

洗面台の照明もダウンライトで3つです。

◆ 洗面所の照明
  • パナソニックのLGB72900

1階の洗面所のこだわりのポイント

  • 7人分のタオルなどが入る収納スペース
  • 脱衣スペースは広くしたい
  • 洗濯物を干したい
  • 洗面台は造作したい
  • 掃除は自動ロボットにまかせたい!

 

まとめ

今回の記事では、我が家の1階の洗面所をご紹介しました!

洗面所で迷うのは、洗面台。
市販品を購入するか、造作してもらうか・・・。

もし大手のハウスメーカーさんで家を建てていたら、選択肢が市販品しかないかもしれません。

でも、造作してもらえるのなら、思いのままに作ってもらえるので、おすすめです。

ぜひ検討してみてください。