家事の断捨離

家事の断捨離
スポンサーリンク

私は家事が嫌いです。手抜きしたいし、やらなくていいならやりたくない。
家事を断捨離したいと思うほど、家事が好きではありません。

だって・・・

  • ピカピカに磨き上げて掃除しても、すぐ汚されてしまう
  • 洗濯しても翌日には、また大量の洗濯物が待っている
  • ご飯を作ってもすぐ後片付けて、数時間後にはまた作らなくちゃいけない

毎日同じことを繰り返さないといけない家事は、不毛な作業のようにしか思えず、私にとってまさに苦行そのもの。

だからといって、誰も家事をやらないわけにはいかないでしょう?だとしたら主婦である私の仕事で「仕方がないからやる、やっつけ仕事」そんなかんじでした。

でも、です。

管理人ななお
管理人ななお
断捨離したら、どんどん家事が楽に!
手間が省けスピーディーにこなせるようになりました。
家事が嫌いな人にこそ、断捨離はおすすめ。

 
\ そこで今回の記事では /

  • 断捨離すると家事が楽になる理由
  • 具体的な家事の断捨離の方法

をお伝えします。

スポンサーリンク

断捨離すると家事まで断捨離できる理由

なぜ断捨離すると家事が楽になるかというと、物が多いと空間が奪われるだけではないんです。
物を管理する手間と時間が同時に奪われることになります。

逆に物が減ると、空間も奪われないし、物を管理する手間と時間も減ります。

それだけでなく、物が減ると家事が楽になります。

例えば・・・

断捨離して家事が楽になること
  • 物が減ると、物の定位置を決めれるようになり、片付けが簡単になる
  • 床やテーブルに物がなければ、どかす手間がなくなり掃除しやすくなる
  • 物がないと埃が目立つので、掃除したくなる
  • 作業台に物がなければ、すぐに作業にとりかかれて時短、効率がよくなる

断捨離して物が減れば減るほど、時短・効率につながり家事が楽になります。
その分、自由になる時間が増えるので、本を読んだりお茶をしたり、くつろぐことができます。

詳しくは以下の記事に書きました!

家事の断捨離の方法【実践編】

物が減れば、家事の時短、効率化につながるので、だいぶ楽になります。

管理人ななお
管理人ななお
さらに家事を楽にしたい!
手を抜きたい!
自分の自由な時間をつくりたい!
そんなあなたは、つぎの3つを考えてみてください~(*´∇`*)
やりたくない家事は・・・
  • 本当にやらなくちゃいけないこと?
  • 回数・手間は省けることはない?
  • 誰かに頼めない?

この3つを突き詰めていくと、

  • やらなくてもいい家事
  • 回数、手間が省ける家事
  • 自分じゃなくてもできる家事

が、あったりします。

ご紹介しますね。

やらなくてもいい家事

  • 洗濯物を畳むこと
  • まとめて家事をすること
  • 調味料を容器をそろえること
    洗濯物を畳むこと

    洗濯物を畳むことが面倒だったので「畳む収納」から「かける収納」にしました。

    ハンガーにかける洗濯物は、乾いたらそのままクローゼットにかけるだけ。

    畳むのは、ハンガーにかけれない下着、靴下、ハンカチ、タオル類だけなので、断然楽です(*´∇`*)

まとめ家事

私の場合、家事はまとめてやって方が効率が良いと思いこみ

  • 洗濯機がいっぱいになったら洗濯機を回す
  • 洗物がたまったら食器を洗う
  • 時間をとって掃除をする
  • ゴミ袋にゴミがたまったら捨てに行く

など、まとめてやることの方が多かったんです。

でもまとめてやろうとすると、その物が溜まるまで、気になって仕方がないんですよね。

しかも、まとめてやるには時間もかかるし、手間もかかるので、やらなくてはいけないタイミングまで溜め込むと先延ばししたくなっちゃう・・・

結果どんどんやりたくないことになり、家事が嫌になっていくという悪循環に。

なので、まとめ家事をやらずに、気がついた時にやる方式に変えました。

気がついた時にやると、当然やる頻度は高くなるので、きれいな状態が維持できるし、汚れもこびりつかなくなるので、短時間で終わることになり、結果的に楽になります(*´∇`*)

調味料の容器をそろえること

昔は醤油やソース、みりん、お酒などの調味料の容器をそろえていたんです。

100均の容器でも、そろっていると「整理整頓が上手でお料理上手な奥さん」みたいに見えるでしょ(笑)なので、詰め替えていたんですが、100均一の容器では、こぼれたりして使い勝手が悪かったんです。

詰め替えなければ、詰め替える手間も時間も省けます。

見た目重視より使用感重視にしたら、詰め替える必要はないという結論に。

回数、手間を減らせる家事

  • 雑巾、布巾をやめて使い捨てにすれば、除菌の手間、洗濯の回数が減ります
  • 食器、調理器具を厳選し数を減らすと、洗い物の量を減ります
  • 毎日買い物に行くのをやめると、時間が増え食材のロスが減ります
    雑巾、布巾を使い捨てに

    雑巾、布巾。定期的に漂白したり除菌したいですよね?でもそれが面倒で。
    使い捨てにしたら、その手間は省けるし、普段の洗濯物の量も減るので一石二鳥でした。

    食器・調理器具を厳選して絞り込む

    食器・調味料を厳選して数を減らすと、必然的に少ない物で使いまわすことになります。
    すると、洗い物の絶対数を減らすことができます。

    毎日買い物に行くのをやめる

    毎日買い物に行くと、つい安い物を買ってしまうんですよね。
    なので3日分ほどのメニューを考えて、必要な物だけを必要な日に買いに行くようにしました。

    すると、いつも冷蔵庫の中の物をにらめっこしてお料理することになるので、食材のロスも減りますし、買い物に行く時間も減らせます。

    誰かに頼める家事

    主婦だって家事以外にもやりたいことは沢山あるので、家事だけに時間を使うのはナンセンス。家事は主婦の仕事だけれど、主婦じゃなくてもできることは沢山あります。

    誰かに頼める家事はないか?
    ハイパー家電で対応できないか?
    考えたりしています。

    • 食器洗い → 食器洗い機に
    • 掃除 → お掃除ロボット、床拭きロボット
    • 買い物 → 子供
    • 犬の散歩 → 子供
    • 庭の草むしり → 子供