泡で出るボトル 100均でゲット!セリの泡ポンプ

 
100均で売っている液体のハンドソープを入れると泡で出る不思議なハンドソープボトル「泡ポンプ」
 
100均だとは思えないほどかわいいデザインの泡ポンプが、迷ってしまうほど沢山ありますよね☆
 
だけど、「100均だと、泡が出ない・・・」なんてことがありそうで、買うのを躊躇していました。
 
ところが、実際に泡ポンプを買って使ってみると、予想に反して超優秀!
 
気に入ったので、セリアで2つも買ってしまいました(*´∇`*)
 
今回の記事では、100均セリアで買った泡で出るボトル「泡ポンプ」の使い心地や感想をレビューします。(*´∇`*)
 

スポンサーリンク

 

泡で出るボトル「100均の泡ポンプ」レビュー

泡で出るボトルを買おうと思ったきっかけ

花王さんとかメーカーのハンドソープのボトル。
 
手を洗うぶんには、なんの問題もありません。
 
だけど、どうしても生活感が出てしまうんです。
 
いまいちかわいいものがない。おしゃれじゃないのです。
 
ホテルの洗面台のように、生活感をなくしたいのに、メーカーのハンドソープボトルがあるだけで、所帯じみた雰囲気が一気に出ちゃう~!!
 
見るだけで、ちょっとテンションが下がるんです・・・。
 
だから「ずっと使い続けるものだったら、気に入ったものを買ってもいいんじゃないかなぁ?」

と思っておしゃれな泡ボトルが欲しいと思うようになりました。

セリアのポンプボトルを買う前に考えたこと

「うちに洗面台にあう泡ボトルはどんなかんじだろう?」「どんなものがあるのかな?」と思って、

ショッピングモールやインテリアショップを見てまわったり
 
ネットの口コミで評判の良さそうなものは「いくらするんだろう?」と、気になって調べてみたんですけど、ビックリ!
 
泡ボトルといっても、ピンからキリまであるんですね。
 
ちょっとおしゃれでいいな~と思ったプラスチック製のものでも、2000円はするんですよ!
 
完全に予算オーバーです。高い!
 
しかも、口コミを読むと「泡の量が少ない」「クリーミーな泡が出てこない」とか書かれていました。
 
使う人によって、泡が少ないと感じる人もいれば、普通だと感じる人もいるでしょう。
 
泡が少ないぶんには、何回か押せば済むだけなので、まだ良いと思いました。
 
けど、泡タイプのハンドソープをボトルに入れて、クリーミーな泡が出てこないなんて!
 
ありえない・・・。( ̄. ̄;)
 
どのメーカーの液体なら泡が出てきて、どのメーカーだと泡にならないのか・・・実際に使ってみないと分からないなんて困ります・・・。
 
2000円も奮発して、ちゃんと泡が出てこなかったら、イヤだな~。
 
買おうかな~どうしようかな~。なんて考えて、ウダウダ考えた挙句、買えずにいました。

かわいい泡ボトルを100均で発見!


 
そうこうしているうちに、私が買ったのは、100均セリアの泡ボトル「バブルポンプ」です。
 
ぱっと見て100均だとは思えないデザインだと思いません?
 
海外ブランドのシャンプーのようなおしゃれなデザインで、生活感も出なさそう(*´∇`*)
 
もしちゃんと泡が出てこなくても100均だったら諦めがつくので、ためらいながらも買っちゃいました。

100均セリアの泡ポンプの使い方

泡ボトルの使い方は、市販の液体ハンドソープと水をバブルポンプボトルに入れて軽くシャッフルするだけ。
 
ポンプを押すとふわふわモコモコの泡が、ワンプッシュで出てきます☆
 
ポンプの部分に小さな空気穴があるので、押すだけで泡で出る仕組みになっています。
 
水は水道水でもOK!
 
ただ雑菌が心配なので、一度にたくさん作らずに、ちょこちょことつくっています。
 
さらに雑菌が気になるというあなたは、薬局で精製水を買うと手もあります。
 
精製水は殺菌済みの水なので安心して使えますね(*´∇`*)
 
ハンドソープは、泡用ではなく普通の液体のハンドソープでOKです!
 
ただ液体のハンドソープの場合は、濃度が濃すぎて、ポンプの空気穴が詰まってしまうことがあるんですよ。
 
なので、水とハンドソープの割合は、水9:ハンドソープ1。
 
薄めて使うとちょうど良いです。
 
液体のハンドソープの種類によって、濃度にばらつきがあるので、ちゃんと量らなくても大丈夫です。
 
好みの泡になるまで、水を足したり、ハンドソープを足したり調整してください☆
 

スポンサーリンク

ハンドソープを薄めても大丈夫?洗浄力はあるの?

液体のハンドソープを薄めてしまって、洗浄力はあるのかな?
 
ちゃんと手はきれいになるんだろうか?
 
と思ったので、調べてみました。

泡は、石鹸液が洗浄力を持っているかどうかの目安としても利用できます。
 
なぜかというと、石鹸液はある一定以上の濃度があってはじめて洗浄力が出るからです。

そして、泡の立つ濃度と洗浄力の出る濃度はほとんど同じ。

ですから「泡が立っている=汚れを落とす力がある」と判断できるのです。

 
泡立つ濃度と洗浄力の出る濃度は、ほとんど同じ。
泡がたっているなら、汚れを落とす力があると判断できるので、問題なし、でした!

100均の泡ポンプの使い心地・感想

セリアで買ったバブルポンプ
まず一番気になったのが、ちゃんと泡が出るかな~ということ。
 
悪い予感が当たってしまい、泡用の原液を入れて、ポンプを押しんですけど、固すぎてポンプが下に下がらない・・・。
 
泡も出てこない・・・。
 
「あら・・・?100均だから出てこないのかな( ̄. ̄;)」と思いながら

ダメ元で水で少し薄めて再度押してみたら、普通に押せて普通になめらかなクリーミーな泡として出てきました~。
 
はじめは、この水とハンドソープの調整が難しいかもしれません。
 
が、100均の泡ボトルでもちゃんと泡は出るので、あせらず調整してみてください(*´∇`*)
 
 
バブルポンプで作った泡
 
プラスチックなので重量感はないですが、下に向かって幅広なデザインになっているので、安定感もバッチリ。
 
押すときにガクッと倒れることもありません。
 
本当は陶器のものがほしかったんですけど、子供が雑に扱っても割れたりしないところも良いです~。
 
すでに何度か詰め替え用の液体を入れていますが、詰まって出が悪くなることもありません。
 
ただ・・・ただです。
 
気に入っていると言っても100均は100均。セリアの代物です。
 
もし友達がセリア通だったとしたら、100均のものだとバレバレ・・・ですよね( ̄. ̄;)
 
そこがちょっとイタイと思いますが、デザインも気に入っているし、問題なく使えているので、コストパフォーマンスはめちゃめちゃ高い☆満足しています。
 
それから、この泡ボトル「バブルポンプ」。
 
市販されている液体のハンドソープと水をボトルに入れるだけで、ふんわりとしたもこもこの泡を作り出してくれる優れものだったのです。
 
そう。バブルポンプは泡用ではなく、液体用のハンドソープを入れても泡にしてくれるです~。
 
100均ですよ。すごいくないですか?(*´∇`*)
 
しかも、一般的に泡用のハンドソープより液体のソープの安いですよね?
 
その安い液体をさらに水で薄めて使うので、量が増えてと~っても長持ちするんですよ。
 
泡を作ってくれるだけで嬉しいのに、めちゃめちゃ節約もできて経済的なんです☆
 
108円で買えるなんてすごいです~。優秀すぎる。
 
気に入っちゃったので、2階の洗面所もバブルポンプにしました☆
 
100均可愛すぎる泡ハンドソープボトル

100均で泡ポンプが買えるのはココ

バブルポンプが購入できるのは、今のところキャンドゥ、ワッツ、セリアの100均です。
 
セリアでは、ポンプ部分がブラックとホワイトの2色しか置いてありません。
 
ワッツとキャンドゥでは、本体部分がピンク、透明、ブルーといったクリアカラーの3色もプラスされた5種類が売られています。
 

まとめ

今日はプチプラで可愛いデザイン「100均のハンドソープ泡ボトル【バブルポンプ】」の使い心地や感想をレビューしました☆
 

▼ 100均のハンドソープ泡ボトル【バブルポンプ】の使い心地

  • 問題なくクリーミィな泡が出る(出にくい時は水を足すと良い)
  • 雑に扱っても壊れにくいプラスチック素材
  • 裾が広がっていて倒れにくい
  • 海外ブランドのシャンプーのようなおしゃれなデザインで生活感が消せる
  • 液体のハンドソープを入れても、ふんわりした泡を出してくれる(もちろん泡用も可)
  • ハンドソープを薄めて使うので、経済的でお財布に優しい

 
100均で買えるなんてすごいと思うほど「泡ハンドソープボトル」は優秀でした!
 
生活感を出したくない。
 
だけど、泡ボトルにそんなにお金はかけれない・・・のであれば、ぜひ100均の泡ボトルを、実際に手に取って見てください~。
 
ネットで買うのはそれからでも遅くないと思います☆
 
薄めて使えてとても経済的。買って損はしませんよ。
 
 

 
 

スポンサーリンク

 
関連記事とスポンサーリンク