断捨離の始め方

【断捨離】服を大量に処分する方法とポイントまとめ

【断捨離】服を大量に断捨離する方法とポイントまとめ

断捨離に成功した人は、いったいどうやって大量の服を断捨離していったんでしょう?

スポンサーリンク

独身の頃であれば、管理するのは自分の服だけ。
だから、なんとか収納できていても、子供が生まれるとそうはいかなくなってきますよね?

子供の人数分だけ服は増えるし、成長するにつれて、服も大きくなってかさばり、クローゼットに収まりきらなくなってきます。

衣装ケースやたんすを買い足し、どんどん寝室が服で埋もれていきますよね?

管理人ななお
管理人ななお
過去の私はこんな状態でした・・・
  • お下がりでもらった服でも捨てられない
  • 収納スペースが服でパンパン!溢れ返っている
  • 服をラベリングして管理してたけど、おさまりきらない~!
  • 服を収納するために時間や手間をかけるのはもうウンザリ!
  • 着たい服を探しても、すぐに見つからない
  • お得だ!と思って買って帰ったら、似たような服が家にあった・・・
  • 絶対着ない成人式の振袖一式も大切に保管してある
管理人ななお
管理人ななお
1着買ったら、1着捨てれば、プラスマイナスゼロ。

だけど
破れたり穴が空いていないから、捨てるなんてもったいない!

かといって
可愛い服を見つけたら、新しい服を買わずにはいられない

捨てないから、減らない。むしろ服の枚数が増えるばかり・・・

たった1枚の服ですら、捨てることをためらって、減らすことができないのに、みんなはどうやって大量の服を断捨離しているんだろう?なんて思っていました。

が、今の私のクローゼットのなかには、現在進行形で今、着ている服しか入っていません。

季節ごとに上下4~5着ずつくらいの服とアウター、フォーマルの服くらいなので、タンスも処分しました。

衣替えといっても、枚数が少ないので、時間も手間もかからないから簡単。ノンストレスです(*´∇`*)

服を大量に断捨離した後のクローゼット
管理人ななお
管理人ななお
今回の記事では、服が捨てられなかった私が、どうやって大量の服を断捨離をしていったのかを詳しくお伝えしていきます
こんなあなたにオススメ
  • 大量にありすぎて、どこから手をつけたらいいのか分からない・・・
  • どうやって捨てる服と残す服を選べばいいの?
  • どれもこれも、もったいなくて捨てられない・・・
  • けど!クローゼットをスッキリさせたい!

>>断捨離の方法は知っているけど、服が減らないあなたはこちらの記事がおすすめ!

スポンサーリンク

【断捨離】服を大量に処分する方法とポイント

服の断捨離の方法(手順)は、つぎの4ステップです。

断捨離の方法
  1. 服を全部出す
  2. 服を分類する(いる服・いらない服)
  3. いる服を元に戻す
  4. いらない服を手放す
管理人ななお
管理人ななお
実は、私は、この断捨離の方法を知っても、すぐには減らすことができませんでした。

実際にはやり方のコツをつかむまでに時間がかかり、1年近くかけて減らしています。

管理人ななお
管理人ななお
服が断捨離ができるようになったポイントを各ステップごとで、詳しくお伝えしていきます。

服を全部出す

まず「ここを断捨離しよう!」と場所を決めましょう。

決めたら、その場所に入っている服を全部出します。

全部出すことが基本です。

でも全部出すといっても、断捨離初心者がいきなりクローゼットからはじめて、中の物を全部出すと失敗する可能性大。

最終ゴールはクロゼットをスッキリさせることですが、いきなり始めるのは、おすすめしません。

手をつけるのは、次の4ステップが15分で完了する狭い場所です。

  • 全部出す
  • 分類する
  • 元に戻す
  • 手放す
管理人ななお
管理人ななお
靴下やパンツが入っているかごや引き出し1段からはじめましょう!

なぜかというと、断捨離の作業には、場所も時間も手間もかかるからです。

全部出した洋服が大量であればあるほど、場所が必要になり、時間もかかります。

管理人ななお
管理人ななお
主婦は断捨離すると決めたら、断捨離だけやればいいってもんじゃないですよね。

お休みの日でも、掃除、洗濯、家事、育児をこなさなくちゃいけません。

クローゼットの中にある服を全部出したら、とっちらかして終わりになるのは目に見えています~!

中途半端のままだと、やっているのにやった気がしないので、モチベーションが下がってしまうんですよ。

あなたのクローゼットには、大量の洋服がぎっしりと並んでいますよね?

管理人ななお
管理人ななお
初心者が始めるにはクローゼットはレベルが高すぎるのです。

断捨離は家事の合間の隙間時間でしかできないものと割り切って、狭い場所から始めるのがベスト!

管理人ななお
管理人ななお
ここができた!ここもできた!と、毎日こつこつ断捨離してスッキリした場所を減らしていくとやらずにはいられなくなり、長続きします(*´∇`*)

クローゼットのような広い場所の場合は「ここからここまで」といったように、場所を区切ってやるといいですよ。

もちろん、「今日は30分できそう!」「予定がキャンセルになったから、2時間くらい空きの時間ができた!」という時は、15分くらいで完了しそうな場所を見つけて、何箇所もやればいいです☆

そうすれば、全部出しただけで、とっちらかして終わり、ということにはなりません(*´∇`*)

服を全部出すポイント
  • 手をつけるのは、狭い場所
  • 家事の隙間時間にできる範囲の断捨離をする
  • 場所を決めたら全部出す
  • クローゼットから始めると、散らかすだけで片付けないので要注意

服を分類する

全部出したら、「いる物」「いらない物」に分類しましょう~。

断捨離の基準

断捨離でいうところの
「いる物」というのは、今の自分にとって「要・適・快」の物のこと。
「いらない物」は、今の自分にとって「不要・不適・不快」の物のことです。

ちょっと難しいので、わかりやすく言葉に置き換えて説明しますね。

「いる服」は、今の自分にとって、必要な服、ふさわしい服、心地よい服。

「いらない服」というのは、今の自分にとって、必要ではない服、ふさわしくない服、心地悪い服。

となります。

管理人ななお
管理人ななお
でも断捨離に慣れていない初心者のうちは、どれもこれも必要な服に思えるんです。

ふさわしい服と言われても、なにが自分にとってふさわしい服なのかなんて、分からないし。

唯一分かるのは、心地よい服だけ。肌触りが良くて、着心地がいい、くらいのもんです。

管理人ななお
管理人ななお
「要・適・快」の服が分からない。
どんな服を捨てたらいいのか分からないから、捨てられないと思い込んでいました。

でも、実際にサイズアウトした子供服やシミがついた服など、捨てやすい服から手放していくうちに、自分にとって「要・適・快」の服は、どんな服なのか徐々に分かってきたんです。

管理人ななお
管理人ななお
要・適・快は、捨てれば分かります!
服を捨てなければ、ずっと「要・適・快」は分からないので、捨てられないのです。

捨てると「要・適・快」が分かるようになります。

捨てやすい服から、少しずつ手放していきましょう。

管理人ななお
管理人ななお
残った服が「要・適・快」の服です。

実際に洋服を捨ててみるしか、あなたにとっての「要・適・快」を知る術はありません。

まず捨てやすい服から捨てて、捨てることに慣れることが、一番の近道でありコツです。

捨てることに慣れると「今まで必要だと思っていた服が、本当は不要な服だったり、本当は着たくない服だった」ということに気づきます。

そのことに気づくことができたら「本当に必要な服、着たい服は、ほんの僅かである」ということに気がついて、大量の服を処分したくなっていきます(*´∇`*)

管理人ななお
管理人ななお
とはいっても、洋服を捨てた後、必要な服だった!!!
なんて、失敗なんてしたくないですよね。

私の洋服を捨てる基準は、こちらの記事にまとめてあります。

管理人ななお
管理人ななお
「服を捨てるのが怖い」
「迷う服が沢山あって断捨離が進まない」
そんなあなたは、是非読んでみてください(*´∇`*)
服を分類するポイント
  • 「いる服」「いらない服」に分類する
  • いる服 → 今の自分にとって「要・適・快」の服
  • いらない服 → 今の自分にとって、「不要・不適・不快」な服
  • 「要・適・快」「不要・不適・不快」は、捨ててみなくちゃ分からない!
  • 捨てやすい服からドンドン捨てるべし

服を元に戻す

では次に、いると判断したものと収納していきましょう。

「分類する」のステップで、「要・適・快」の服だけになっていたら、ぐっと収納しやすくなっているはずです。

逆に、まだどれもこれも必要だと思える服ばかりなのであれば、断捨離する前の服の枚数は大差ないです。

管理人ななお
管理人ななお
収納の目安は、次の通りです。
これくらいの量になるまで断捨離を繰り返しましょう~!
断捨離の収納の基準
  • 見えない収納 7割
  • 見せる収納 5割
  • 見せる収納 1割
管理人ななお
管理人ななお
クローゼットやタンスの引き出しは、見えない収納です。7割まで服を減らすことを目標にしましょう。

といっても1度に断捨離をするのは難しいです。

少しでも減らすことができたら合格で、定期的に何度も断捨離して徐々に減らして7割になればOKです。

服を元に戻すポイント
  • 収納の目安は7割程度
  • 1回の断捨離でやりきろうとしない
  • 定期的に繰り返す

服を手放す

さいごに、分類するのステップでいらないと判断した服を手放します。

管理人ななお
管理人ななお
ですが、いらないと判断した服の中でも、ぱぱっと捨てられる服と、捨てられない服があります。
服を手放すポイント
  • 捨てやすい服から捨てる
  • いちばん手放しやすい方法を選択すること
捨てやすい服
  • 着倒した服
  • シミや汚れがついた服
  • 毛玉ができた服
  • 日焼け・色あせた服
  • 穴が空いた服
  • ボタンがなくなった服

 
こういった捨てやすい服から、ドンドン捨てていきましょう。

服を捨てるまでは、捨てたら何か悪いことが起こりそうな気がしたり、服に申し訳ないとう感情が生まれてきて、捨てるということにネガティブになります。

でも勇気をふりしぼって捨てると、モヤモヤとした感情や罪悪感がスゥーッと消えて、逆にスッキリ。心晴れやかで清清しい気分を味わえるようになっていくのです~!

このスッキリが病みつきになるまで、小さな勇気で捨てれそうな服を見つけて、捨てることから始めてみてください(*´∇`*)

管理人ななお
管理人ななお
劣化した服は、捨て時だと諦めることができるので、捨てやすいですよ。
捨てられない服
  • サイズアウトした子供服だけど、買って1回も着ていない服
  • 似合わなくて、あまり袖を通していない服
  • 古いデザインだけど、高かったブランドの服
  • 着心地が悪くて、着なかった服
  • 思い出が詰まった服
  • ウエディングドレスや着物など、捨て方が分からない服
  • 太って着られないけど、お気に入りのデザインの服

 
高い服や状態が良い服は、頭では自分が着ないことが分かっていても、捨てることに抵抗が生まれます。

管理人ななお
管理人ななお
もしかしたら、売れるかも?
売れる服を捨てるなんてもったいない~!

売れないにしても、着れる服を捨てるのはもったいないから、知人にもらっていただいたり、寄付できないかな?なんて思うと、捨てられません。

また思い入れがある服だと、捨てたらバチがあたるんじゃないかと躊躇したり、思い出を捨てるなんて、冷たい人間だと思われそう・・・なんて思うので、捨てられなくなります。

そして、捨て方が分からない服は、捨て方を調べるのが面倒なので後回しにしちゃいますよね?

そういったものは、ひとまず保留でOKです。

捨てやすい服からドンドン捨てて、服を捨てることに慣れることから始めましょう!

いきなり難しいことに挑戦しなくても大丈夫です。減らすこと優先して、捨てることに慣れるほうが先です。

管理人ななお
管理人ななお
以下に捨てやすい服をまとめました。
管理人ななお
管理人ななお
とはいっても
捨てることに慣れても、着ていないけど、捨てるのはもったいないと思う服はあります。

そんなときは、こちらに挑戦してみてください。

管理人ななお
管理人ななお
全部捨てなくちゃだめ?売ってもいいの?

断捨離というと「捨てる」というイメージが強いですよね?

断捨離の創設者であるやましたひでこさんも、売るのではなく捨てることを推奨されているので、私も捨てなくちゃいけないと思っていました。

でも、やましたひでこさんですら、実は服など欲しい方がいらっしゃったら譲られているんですよ。(断捨離塾の音声の中で、お話されています)

捨てることを推奨されているのは、捨てることが一番手っ取り早いからです。

個人で洋服を売るとなると、写真を撮ったり、梱包したり、手間がかかりますよね?

面倒だから売らずに、家の中に洋服が溜まったままの方が多いから、ダメなだけなんです。

売ることが面倒じゃなくて、どんどん家の中から洋服が減っていれば合格(*´∇`*)

管理人ななお
管理人ななお
洋服が減れば処分の方法は、捨てる、売る、譲る、何を選んでもOK
管理人ななお
管理人ななお
とはいっても、売ってお金になるのなら、手間をかけても手放せるけど、捨てるのはもったいないから無理だと思う服もありますよね。

もったいないから、捨てられない・・・!お金になるんだったら、手放せるというあなたは、売ってみましょう!

管理人ななお
管理人ななお
私の服の手放し方は、こちらの記事で!
手放すポイント
  • 捨てやすい服から捨てる
  • いちばん手放しやすい方法を選択する

まとめ

今回の記事では、どれもこれも必要な服だと感じて捨てられなかった私が、大量の服を処分できるようになった方法をまとめました。

断捨離の方法
  1. 全部出す
  2. 分類する
  3. いる物を片付ける
  4. いならい物を手放す

各ステップでのポイントは次の通り。

まずは、こつこつと捨てやすい服から捨てることから、はじめてみてください(*´∇`*)

スポンサーリンク