失敗しない!断捨離の進め方
スポンサーリンク

断捨離をすると

  • モノが減るので、探し物がすぐに見つかるようになります。
  • 家の中がすっきりするので、突然の来客に慌てなくなります~!
  • 我が家がホテルのようにくつろげる空間になります!

あなたの理想とする暮らしが現実にすることも、可能です。

夢ではないのです~!

でも、断捨離の進め方を間違えると、途中で挫折して、リバウンド。

モノが減るどころか、逆に増えてしまうことも・・・。

そこで、失敗しない!断捨離の進め方をご紹介します。

スポンサーリンク

失敗しない!断捨離の進め方

つぎの流れで断捨離を進めていくと、モチベーションが下がることなく、断捨離が楽しく進められます(*´∇`*)

また、継続できるので、家の中がごちゃついたとしても、すぐにリセットできるようになります。

  1. 断捨離を知る

  2. 断捨離の効果を知る

  3. モノを捨てる(モノ別の断捨離)

  4. 場所を整える(場所別の断捨離)

では順に説明していきます。

断捨離を知る

twitterやインスタグラムを見ていると
「断捨離しています。」
「断捨離しようかな。」
「断捨離でも、はじめるか。」

なんていう風に「断捨離」という言葉がつかわれています。

でもそもそも「断捨離」ってなんなのか、ちゃんとこたえられる人って、少ないような気がします。

ほとんどの人は、断捨離=モノを捨てること、だと勘違いしているような・・・。

確かに、断捨離はモノを捨てる、ということはします。

でも、ただ単にモノを捨てればいい!というものではないんです。

断捨離とはなんなのか?を、ちゃんと理解してからはじめないと、失敗します。

そもそも断捨離のことを理解していなければ、断捨離してるつもりなだけで、断捨離してないです(TmT)

モノを捨てるだけでも、暮らしはガラッと変わります。

でも、それだけではもったいない~!

モノを捨てることを終わらせる為に、

  • 断捨離とは、なんなのか?
  • どんなことをするのか?

ということを、ちゃんと知ってからはじめてほしいなと思って、記事にしました。

管理人ななお管理人ななお

断捨離のことが分かってきましたか?

さらに断捨離について、学びたい!というあなたは、本で学びを深めてください~。

断捨離の効果を知る

わたしも断捨離塾に入って、お勉強中の身。

理想の暮らしになっているところもあれば、まだまだできていないところもあり、偉そうなことはいえません。

でも、そんな段階のわたしでも、断捨離を通じていろいろな良いことや断捨離の効果があらわれるようになっています!

断捨離の効果を知ると、断捨離をやめる気になれません。

忙しくて1日5分程度しかできない日もあるけれど、やらずにはいられなくなるのです~。

どんな体験をしているか、ということを記事にしました。

断捨離を継続すれば、こんな効果をあなたも身をもって体験できます(*´∇`*)

管理人ななお管理人ななお

やる気になってきましたか?

スポンサーリンク

モノを捨てる(モノ別の断捨離)

断捨離とは、どういうモノなのか。
断捨離すると、どんな効果があるのか。
が、なんとなくでも分かったら、そろそろモノを捨てていきましょう~!

断捨離について完璧に分かっていなくても大丈夫です。

やっていくと、感覚的に分かるようになっていきます☆

捨てる時は、場所別に捨てていくのではなく、モノ別からはじめていきましょう。

「部屋ごと一気に片付けたい~!」という気持ち、よく分かります。

でも、洋服だけ、本だけ、書類だけ、といったかんじで、進めていくのがおすすめです。

理由は、モノ別に捨てるほうが、リバンドしにくいからです。

また、モノを捨てるにも順番があります。

◆ モノを捨てる順番
  1. 洋服
  2. 書類
  3. 小物
  4. 思い出品

 
この順番は、片付けコンサルタントの近藤麻理恵(こんまり)さんが、おすすめされている順番です。

経験上この順番がいちばんしっくりくるのだそうです☆

洋服の断捨離

まず洋服の断捨離からとりかかりましょう~!

服は沢山あっても「着る服がない」という状況から抜け出して、着たい服だけに残します☆

洋服の断捨離のポイントは、いつか着るかもしれない服は、思い切って手放すこと。

例えば、痩せたら着るかもしれない、と思っている服は、痩せたら買えばいいんです。

今着ているだけにすると、大量に処分することができます。

本の断捨離

洋服の断捨離が終わったら、つぎにやるのは、本の断捨離です。

本はジャンル別に分けることができます。

なのでまず全部本を出して、ジャンル別に分類することから始めましょう。

ジャンルによって、捨てやすいジャンルがあるので、まずそこからトライです。

本の中でも「なりたい自分になるための本」は、とても捨てづらかったりします。

が、なぜ捨てづらいのかを知ると、あっさり手放すことができますよ。

書類の断捨離

書類といっても、実にさまざまですよね。

  • 学校からのお手紙
  • ポストにやってくるダイレクトメール
  • 取扱書
  • 契約書
  • 権利証

書類の断捨離のポイントは「絶対残しておくもの」「期間限定で必要なもの」「いらないもの」に分けることです。

小物の断捨離

つぎは、文房具、化粧品コスメ、趣味で集めたものなどの小物を断捨離していきましょう。

小物の断捨離のポイントは、使えるモノでも、今使っていないモノを捨てること、です。

今使っていなくても、使う予定が明確にあればOK。

でも、いつか使うかもしれないというものは、手放す、と決めないと、減りません。

思い出品の断捨離

最後はラスボス。
思い出品を断捨離していきます。

写真、子供の作品、旅行のお土産品、遺品、など。

「捨てるものじゃない」「残しておくべきモノ。」と、保管しているモノを捨てていくのはとても辛い作業です。

でも、その保管しているモノによって、あなたの心は豊かになっていますか?

それを見るだけでワクワクしますか?

もし、押入れの奥にしまいこんでいるだけのモノなら、不要なのモノかも・・・?

場所を整える(場所別の断捨離)

モノを捨てることができたら、場所を整えていきましょう~!

リバウンドしにくくなるように
快適に暮らせるように
パワースポットになるように

あなたにとって居心地の良い空間にしていくのです☆

場所は、狭い場所からがおすすめです(*´∇`*)

1箇所きれいになると、つぎつぎと他の場所もとりかかりたくなります。

トイレの断捨離

トイレは元々狭い場所なので、モノを減らす、色を統一させるだけでも、すっきりさせることができます☆

お風呂の断捨離

お風呂にシャンプーやリンスのボトルが沢山置いてあると、お掃除しづらいですよね。

さぼるとボトルの底がぬめぬめになって不衛生だし、カビも生えやすくなって厄介。

減らすだけで、お掃除しやすくなって清潔に保てます(*´∇`*)

キッチンの断捨離

キッチンにはあると便利なモノが沢山!

だからと言って、使っていないなら、宝の持ち腐れ。

本当に必要なモノが、使いやすい場所に収納できていないなら、捨てた方が良いかも?

押入れの断捨離

押入れは、なんといっても隠しやすいから、詰め込みやすい!
でも詰め込めばいいってもんじゃないですよね?
何が入っているのか把握できる量に減らしましょう~

洗面所の断捨離

洗面所には、洗濯洗剤、お風呂用品、化粧品、タオルなど、こまごましたモノをおきたいですよね。

だからこそ、厳選したモノだけにしないと、ごちゃごちゃしがちです。

洗面所には、厳選したモノ=使っているモノだけにすることがポイントです。

玄関の断捨離

玄関は、家の顔!
家の顔がぐちゃぐちゃだと、台無しです。
すっきり整えて、お客様をお出迎えする準備をしましょう~!

子供部屋の断捨離

基本的に断捨離では、家族といえども自分以外のモノは捨てない、というルールがあります。

子供のモノは、子供に任せる・・・のがいちばんです☆

部屋の断捨離

共有の場所であるリビングは、色々なモノを持ち込みやすい場所でもあります!

油断するとあっという間にモノであふれかえりやすい場所。

散らからず、リバウンドしない方法をご紹介します。

まとめ

モノを捨てることさえできれば、部屋をすっきりと片付けることができます。

また、モノを捨てることに、特別な技術や資格などは必要ありません。

マインドが9割。

考え方しだいで、モノを捨てることができるようになります(*´∇`*)

まず、断捨離とは何かを知ることからはじめてみてください。

モノを捨てることから始めるよりも、断捨離とは何かを知ることが、遠回りのようで、最短コースです。

スポンサーリンク