コメ兵で着物を買取してもらった5つの理由
スポンサーリンク

成人式に着た着物は、高い値段で手に入れたものだから、ゴミ袋に入れて捨てるのはもったいない気がして捨てられずにいました。

買い取りしてもらえるなら着物を売りたい!

と思いながら

いったいどこに売れば高値で買い取ってもらえるんだろう?、とか。

色々なお店で、いくらで買い取ってもらえるのかを聞いてみたい気もするけど、そもそもお値段がつかなかったら、恥ずかしい・・・

なんて考え出すと「売る」「売らない」という言葉が頭の中で交互に浮かんできて、面倒になり、ずっとタンスの肥やしにしちゃっていました。

がしかし!

このままタンスに入れておいても、着物を着る人は誰も居ません。

悩んだ挙句、コメ兵というリサイクルショップで20年前の振袖や浴衣、帯、草履など和装小物一式を買取してもらいました!

そこで今回の記事では、なぜ数ある着物専門店のうち、コメ兵で買取してもらったのかをお伝えします(*´∇`*)

着物を売りたいけど、どのお店がいいのか分からなくて、タンスの肥やしにしている・・・。

どこに着物を買取してもらえばいいか、分からない・・・。

着物を断捨離したいけどできない、そんなあなたに参考にしていただけると嬉しいです☆

 

スポンサーリンク

コメ兵で着物を買取してもらった決め手は5つ

コメ兵で着物を買取してもらおうと思った理由は、5つあります。

◆ コメ兵で着物を買取してもらった決め手
  • 会員登録するだけで買取額がアップする
  • コメ兵はわたしでも知っているお店だった!
  • 宅配買取してくれる!
  • 宅配キットを送ってもらえる!
  • 送料、返送料ともに無料!手数料がかからない

 
では、順番に説明していきます☆

コメ兵は会員登録するだけで買取額がアップする

コメ兵のクーポン

コメ兵はネットから新規登録するだけで、500円分のクーポンが発行されます☆

このクーポンは、注文する場合でも買取してもらう場合でも有効!

なので買取依頼をする時に、忘れずにそのクーポン番号を入力すると、査定金額に500円分上乗せされて、指定口座に入金してもらえるのです~

わたしが売りたいと思っている着物は、20年以上前の振袖一式や和装小物。

子供の浴衣や草履など、でした。

わたしは着物の価値など分からない素人なので、もしかしたら全部で100円にもならないかもしれない・・・なんて、思っていたので、500円分上乗せされるというのは、大きなポイントでした☆

着物を店舗で買取してもらおうとなると、着物をダンボールやクリアケースなどの入れ物に詰めて運ぶ、という手間がかかります。

宅配買取の場合でも、ダンボールに詰める、という手間がかかるし、訪問買取の場合でも、部屋を片付けて、人様に来ていただける状態にしておく、という手間がかかります。

新規登録すれば500円分ゲットできるので、手間賃くらいにはなります(*´∇`*)

コメ兵はわたしでも知っているお店だった

着物を買い取ってくれるお店はコメ兵以外にもあります。

が、どこもかしこも知らないお店ばかりだったのです。

ネットを見ると

鑑定士が査定士します!
今なら下取りキャンペーン中です!
今までに何万点もの着物を査定した実績があります!

 
なんて魅力的な文章が並んでいたりするんですが、どこのお店でも似たような言葉が並んでいるので、どこで査定してもらっても同じだな~と。

どこも同じなので、どこで買い取りしてもらおうか決めきれずにいて断捨離できずにいました。

けど、断捨離したい・・・。

そんな時に執念で見つけたのがコメ兵さん

このお店なら知ってる~!!

コメ兵さんでお買い物をしたことはないけれど、大須に行った時にお店の前を通ったことがあります。

しかも着物館という建物もあるので、目利きができる鑑定士さんも、本当に居そう!

実店舗があって、知っている!ということが、大きな決め手となりました。

スポンサーリンク

宅配買取してくれる!

コメ兵の店舗を知っている!とは言っても、持ち込むのは面倒。

わざわざ持ち込んで、面と向かって「価値はないので買い取れません」なんて言われたら、わたしの心がポキっと折れてしまいます。

でも、コメ兵は宅配買取してもらえるので、ダンボールに詰めて送るだけ!

査定が終了したら、メールに買取価格が送られてくるので、楽ちんだと思いました。

宅配キットを送ってもらえる!

宅配買取の場合、ダンボールに詰めて指定された場所に送るだけで、査定してもらえます。

ダンボールはスーパーなどで無料で手に入ることはできます。

でも着物をダンボールで送ろうと思うと、なかなかしっくりくるサイズのダンボールが見つからないのです。

着物を折り曲げたらシワになって査定額が下がりそうだし、食材や洗剤などの匂い移りも気になったりします。

けどコメ兵は依頼すれば着物専用のダンボールや申込書を宅配キットとして無料で送ってくれるのです☆

宅配キットを送ってくれる買取業者はコメ兵以外にもあります。

が、送ってくれない買取業者もあります。

もちろん、スーパーのダンボールをもらってきて、着物を梱包して送っても査定はしてもらえますが、あらかじめ宅配キットがあったほうが楽だと思いました。

また個人的には宅配キットがあるお店のほうがないお店より宅配買取に力を入れている会社だと思うので、あることがポイント!だと感じました。

送料、返送料ともに無料!

着物の返却について

宅配買取を実施している買取業者はほとんどの場合、送料は無料です。

また納得のいく買取価格なら買取の手続きを。納得いかなければ返送の手続きをすることができます。

でも納得いかない査定額で返送してもらいたくても、返送料が無料になる会社はほとんどないのです。

もしかしたら査定額より返送料が高くなる可能性だってあります。

でも、コメ兵は返送料までも無料なので「とりあえず着物の価値を知りたい。査定してもらいたい!思った以上に買取価格が高かったら売ろうかな」くらいの気持ちでOK。

返送料もかからないと気持ち的に楽になれたことがヨカッタです(*´∇`*)

まとめ

今回の記事では、わたしがコメ兵で着物を買取してもらった理由についてお伝えしました!

着物は高額だし、数回しか着ていない物だったので、なんとなく高く売れそうな気がしていました。

でも結局、思いのほか安くてガッカリしちゃいました。

成人式や結婚式の披露宴で着たという思い出や亡くなった祖父が買ってくれた着物だからという理由で、なんとなく手放しにくいものだった、という理由がありますが・・・

あらかじめ着ないことが分かっていたら、もっと早く手放せば、もう少し高い値段で売れたかもしれない・・・

なんてちょっと後悔しています。

捨てることから逃げていただけかも、なんて。

今回着物と向き合うことで、「コメ兵さんだったら手放してもいい!」と吹っ切れたことがわたしの中で大きかったです。

どうしたら処分できるのか。手放す気持ちになるのか、ということを真剣に考えたら、次のようなことだったのです。

◆ 着物を買取してもらう条件
  • 買取額が0円ではないこと
  • 知っているお店に売りたい
  • 宅配買取してくれること
  • 宅配キットを送ってもらえること
  • 送料(返送料)が無料であること

 
この条件に合致したのが「コメ兵」さんでした。

コメ兵さんに買い取ってもら事を決めてからは、気持ちの整理ができてウジウジ悩んだりすることもなかったです。

捨てたい気持ちはあるけど、捨てられない物は、自分の気持ちと向き合って「なぜ捨てたいのに捨てられない気持ちの方が勝っているのか?」ということを考えてみるといいということが、分かったことがわたしの中での大きな収穫でした。

もし、あなたも着物を捨てたいのに捨てられないと思っていたら、ぜひ自分気持ちと向き合ってみてください☆
 

スポンサーリンク