断捨離して捨てたもの・断捨して気が付いたこと

主婦の財布の中身を公開!シンプルにするメリット、デメリット

主婦の財布の中身を公開

主婦の財布の中身。見たことありますか?

スポンサーリンク

きっと、お金、ポイントカード、クレジットカード、キャッシュカードに、沢山のレシートが入っているんじゃないかなと予想します。

管理人ななお
管理人ななお
この記事では
7人家族の主婦である私の財布の中身を公開します。

はじめに結論を言ってしまうと、私の財布の中身はいたってシンプルで、基本的にお金だけしか入っていません。

といっても、断捨離に目覚めてからです。

断捨離を始める前の私は財布は、レシートやポイントカードで膨らんでパンパン!!

買い物のたびにレシートを捨てたり、ポイントカードを作らなければ、財布の中身スッキリすると分かっているのに、面倒だから、後回しにしているうちに、パンパンになってしまっていました。

管理人ななお
管理人ななお
ところが!
財布の中身を断捨離するようになったら、シンプルにすればするほど、メリットがたくさんあることに気がついたんです

あまりにも、いいことだらけだったので、ついに、財布の中身はお金だけの状態になってしまった!というわけです。

そこで、財布の中身を公開するだけでなく、財布の中身を断捨離してシンプルにするメリット、デメリットも合わせて書いていきます(*´∇`*)

財布の断捨離は、隙間時間でさくっとできるうえに、シンプルにするメリットがたくさんです。

管理人ななお
管理人ななお
是非やってみてください。

>>財布の中身を断捨離してすっきりさせる方法はこちら!

オススメの方
  • 財布がお金以外の物でパンパン!
  • あるはずのポイントカードがお会計の時に見つからない!
  • 期限切れのクーポン券を見つけてがっかりしたことがある!
  • 財布をすっきりさせたいけど、できない・・・
スポンサーリンク

40代主婦の財布の中身を大公開!!

愛用の財布

シンプルな財布

財布中身がお金だけというシンプルな状態になってから、しばらくは二つ折りできる小さなコンパクトな財布を愛用していました。

お財布がコンパクトだと、バッグに入れてもかさばらないことが、お気に入りでした。

でもレジでお金を払う時に、お札が折れ曲がってしまうことが気にはなり、長財布を購入。

主婦の財布の中身を公開

半年ほど利用していますが、薄さを重さを最優先して選んだ財布なので、カバンに入れてもかさばらず気に入っています(*´∇`*)

財布に中身を公開!

主婦の財布の中身を公開します

この財布に入っているものは、基本的にお金だけ!です。

断捨離塾に入る前は、クレジットカード、電子マネーカード、ポイントカードなどのカード類。

レシート、クーポン。

免許証や健康保険証などの身分証明書など、も財布に入れてしました。

が、今は、帰宅後に財布の中身を断捨離して「お金だけ」になるようにしています

なので、財布の中身は「お金だけ」なのです(*´∇`*)

お金はいくら入ってる?

お金1万円以内にしています。

理由は財布に入っていると遣いすぎてしまいかねないから、です。

なければお買い物できないだけです(*´∇`*)

落としたとしても、ダメージは1万円以下なので、致命的ではありません。

もちろん、あらかじめお金が必要だとわかっている時は、その分だけ財布に補充します☆

クレジットカードやキャッシュカード、ポイントカード、クーポンなどをどうしているか?はこちらの記事に書きました

財布の中身をシンプルにする7つのメリット

財布の中身はお金だけ。
といっても、クレジットカードやポイントカード、キャッシュカード、クーポン券まで断捨離して捨ててしまったわけではありません。

財布の中に入れっぱなしにすることをやめて、自宅で保管。

お買い物に行く前に、必要なカードなどを財布に入れて、お出かけしている私が感じたお財布の中身をシンプルにするメリットは7つあります。

軽くて薄い財布で身軽になる

断捨離後の長財布

財布の中には、お金と必要なカードだけしか入っていないので、軽くて薄いです!!!

断捨離する前は「たくさんカードが入る財布」を捜して買っていたので、すると太い財布になってしまう・・・。

財布だけでも太いのに、さらにカードが入るところ全部にカードを詰め込んでいたので、分厚く重い財布でした。

が、今はお金と必要なカードしか入っていないので、多くても2~3枚のカードが入れば十分です。

薄くて軽い財布になったので、軽くなりました!

またカバンの中もスカスカになりました。

無駄遣いが減る

財布の中がお金だけにしておくと、無駄遣いがなくなります。

なぜかというと、財布の中にクレジットカードがあると「お金がなくてもカードで買えばいっか」なんて思ってしまうから高い物でも衝動買いしやすいからです。

カードがなければ、買えません。

また買い物に行こうと思えるほどのものかどうか考える時間が生まれるので、熟考することになり無駄遣いが減りますよ。

レジの前でもたつくことがなくなる

財布の中には、その日に必要なカードしか入っていないはず。なのでレジの前でポイントカードやクレジットカードを探すことがなくなります。

あるはずのポイントカードがなくて、見つからない~!と焦ることもありません。

カードの管理が楽になる

財布に入る分だけ、カードを入れようとすると、なんでもかんでも入れたくなりますよね?

でも、いくら収納力が高いお財布でも、こういったカードを全部入れようとすると、入りきらず、自宅で保管するカードも出てきますよね?

  • 診察券
  • 免許証
  • ポイントカード
  • クレジットカード
  • キャッシュカード

 
すると、財布の中にどのカードが入っていて、どのカードが自宅に保管しているのか、忘れてしまうんですよね。

自宅で一括管理すれば、楽になりますよ(*´∇`*)

落とすした時、盗難時の対応がスムーズ

財布の中に色々なカードを入れたままだと、万が一落としたり盗難にあったときに、手続きが大変!!
たくさん入っていればいるほど、焦りますよね。

財布の中にその日に必要なカードだけ入れておけば、枚数が少ないので、スムーズ!

どのカードが財布の中に入っているのかも把握できているので、焦らず対応できます。

レシートなど余計な物を溜め込まなくなる

毎日財布の中身を断捨離する癖をつけると、レシートの中をシンプルにした状態じゃないと気持ちが悪くなってきます。

レシートを溜め込まなくなるので、太い財布を見られては恥ずかしいをすることもなくなりますよ。

また財布をレシートから出すタイミングで、「家計簿をつける」ようになりました!

クーポン券を無駄にしなくなる

レシートが多いと、クーポン券がまぎれてしまうので、もらったことすら忘れてしまいがち。
でも、まめにお財布を整理して、レシートを捨てていれば、クーポン券が目立つので忘れることはありません☆
期限が切れて無駄にしてしまった!なんて、がっかりすることがなくなります。

財布の中身をシンプルにするデメリット

スポンサーリンク

財布の中身をシンプルにするデメリットは、うっかりカードを入れ忘れてしまうことがあることです~!

管理人ななお
管理人ななお
せっかくお店についたのに、ポイントカードを忘れてしまった!なんてことがあります。

レシートにスタンプを押してもらえるところは、次回押してもらうことができますが、してもらえないところは、がっかりしちゃいます。

管理人ななお
管理人ななお
あと、お財布の中にお金が入っていなかった!なんていうことも・・・。

クレジットカードがあれば、家に帰らなくてもすむけれど、お金もクレジットカードもないとなると、お買い物ができません。

でも、ないならないで、なんとかなるもの。

今日は欲しいと思った物と縁がなかったんだなと思うようにしています。

まとめ:財布の中身を公開!シンプルにして身軽になろう!

財布の中に入っているものは基本「お金」だけ、です。

お金以外のモノを入れることはあっても、帰宅後はすぐ出しています。

なので、わたしの財布の中身はいつもスッキリです。

盗難の心配も減ったし、レジ前で、もたつくこともありません(*´∇`*)

財布の断捨離は、家でも外でも、気がついた時にできるので、習慣化しやすくておすすめです。

スッキリした財布は気持ちがいいですよ。ぜひ試してみてください。

メリット
  • 軽くて薄い財布で身軽になる
  • 無駄遣いが減る
  • レジの前でもたつくことがなくなる
  • カードの管理が楽になる
  • 落とすした時、盗難時の対応がスムーズ
  • レシートなど余計な物を溜め込まなくなる
  • クーポン券を無駄にしなくなる

 

デメリット
  • ポイントカードを忘れると特典がなくなることがある
  • クレジットカードを持ち歩かないので、欲しい物があっても買えないことがある

 

 
 

スポンサーリンク