フライングダイナソー 緊急停止

USJのザフライングダイナソーに乗ってみたい!!!

だけど、緊急停止して2時間も3時間も放置されて宙吊りになるのだけは絶対にイヤ。
 
しかも、停止した後って、どうやって降りるんだろう?と、思ったので
 

  • フライングダイナソーが緊急停止する原因
  • 緊急停止時のフライングダイナソーの降り方
  • 緊急停止した時の対応(お詫びの品はもらえるのか?)

を、調べました。
 
早速、シェアさせていただきます~(*´∇`*)
 

スポンサーリンク

 

フライングダイナソーが緊急停止した時の降り方を調べてみた

「鳥のように自由に空を飛べたら、楽しいだろうな~。」なんて、思うことがあります。
 
だから、鳥のような姿勢で、空を飛んだような体験ができるフライングタイナソーに、乗ってみた~い!!
 
でもあんなに激しくなくていいんですよ。ふわふわーーーんと飛べればいいんです。
 
なぜなら私は、浮遊感が超苦手だから。
しかも高いところだと足がすくんでしまうほど、高所恐怖症なんです。
 
とはいっても、フライングダイナソーはジェットコースター。
浮遊感がイヤだといっても、3分ほど我慢すればいいだけなので、我慢できないことはないと思うんですよ。
 
ぎゅっと目を閉じてひたすら我慢していれば、耐えられるような気がします。
 
だったらダイナソーに乗ってみればいいじゃん、って自分でも思うんですけど、浮遊感より、高い所より、心配なことがあるんです。
 
それが、フライングダイナソーが途中で止まってしまうこと。
そう、緊急停止!!!
 
度々フライングダイナソーが緊急停止したというニュースが流れるのを見ると・・・怖くなってしまうのです。
 


 
USJのザ・フライング・ダイナソーのコース全長は1,124m。
ファーストドロップにおける落下高度は37.8m。
 
目を閉じてさえいれば、あっという間だろうけれど、緊急停止したらあっという間の時間ではなくなります。
 
地上から30mもの高さのところで、何時間も止まったらどうしよう・・・と思うと、とても怖くて乗る気になれないのです。
 

フライングダイナソーが緊急停止となる理由

緊急停止しないなら、フライングダイナソーに乗ってみたい!
なので、なぜフライングダイナソーは、何度も何度も緊急停止するんだろうと思って、過去にフライングダイナソーが緊急停止した理由を調べてみました

モーターの不具合によりダイナソーの安全装置が作動して緊急停止

携帯電話を持ち込んだため緊急停止

タバコを持ち込んだため緊急停止

子供が立ちいり禁止区域に侵入して緊急停止


 
 
ダイナソーが緊急停止してしまう理由で一番多かったのは、モーターの動作不良で安全装置が作動したことによる緊急停止でした。
 
その後安全確認をしてから運転が再開されるといったかんじです。
 
なぜそんなに動作不良を起こすんだろう?と思わないこともないけれど、そのチェックを甘くしたら大きな事故につながることになりかねないです。
 
それくらいなら止まってくれたほうが、むしろ安心(*´∇`*)
 
 
それより気になったのは、ポケットの中にスマホやタバコなど入れて乗ろうとしている人がいて、そのことが見つかったために緊急停止となることが度々あるようです。
 
また、入ってはいけないとされている立ち入り区域に入ってしまった子供がいるとか・・・。
 
フライングダイナソーでは、アトラクションに乗る条件がちょっと厳しくて、帽子やスカーフ、メガネなどはNGです。
 
危険回避のためにポケットの中は空の状態じゃないと乗れません。
 
その注意事項は搭乗券にちゃんと記載されています。


 
この搭乗券をスタッフの方に渡した時点で、了承した!ということになるので、なんらかの荷物を持ち込んだことが目撃されたら、パークから退場することになります
 
こういったルールを守らないゲストのために、事故やトラブルが起こらないように緊急停止となっています。
 
ルールを守らない人のために何時間も宙吊りにされるなんて、迷惑な話ですね。
 
そもそもスマホをポケットに入れたまま乗車したとしたら、スマホが落下する可能性がありますよね。
 
ポケットからスマホが落ちたら、壊れて使い物にならないだろうし、万が一、人に当たったら危険!
 
タバコだったらいいだろうとか、小さいものだったらいいだろう・・・とか。
 
何が良くて何がダメなのか、じゃなくて、全部がダメって言われているのに、なんで持ち込むんでしょうね。
 
勝手な自己判断で持ち込むのはやめて欲しいですね。
 
ダイナソーが30分も1時間も停止したら、ニュースで報道されて、世間を騒がれることになります。
 
私も「また緊急停止したの?」「なんのトラブル?」「それとも事故?」「USJは何をやってるの?」なんて、疑っちゃうけど、ゲストがルールを守らないことで緊急停止することが多いことを知って、残念な気持ちなりました。

緊急停止すると宙吊りになる時間はどのくらい?

◆ 2017年9月29日

宙づりの状態で乗るジェットコースター「ザ・フライング・ダイナソー」が緊急停止した。利用客約30人が最大で約30分間身動きできない状況になった。けが人や気分が悪いと訴えた人はいなかった。最も長い人は約30分間、うつぶせの状態で宙づりとなっていたという。けが人はいなかった。

 
 
◆ 2018年5月1日

USJによると、このコースターは客の体が下を向いた状態で乗る仕組み。高さ約30メートルの地点と乗降口手前でそれぞれ車両が止まった。係員が乗客を誘導し、コースター脇の通路から約2時間かけておろした。

 
ネットのニュースで、フライングダイナソーが緊急停止した場合、どのくらいの時間宙吊りになるのかを調べてみたところ、最短で30分。

長い時は、2時間でした。
 
 
でも本当のところ、30分以上ダイナソーが止まってしまうとニュースになるだけで、5分や10分くらい止まるだけなら日常茶飯事で、ニュースにならないんですって!
 
なぜそんなことを知っているかというと、主人と息子が乗った時に、5分~10分くらい止まってしまったからです~。
 

▼ こちらの記事もあわせてどうぞ~☆
USJフライングダイナソー☆緊急停止したときの感想は?

 

スポンサーリンク

緊急停止すると乗客はどうなる?ケガは?気分は?

何時間もダイナソーに宙吊りにされたら、人はどうなってしまうんでしょう?
 
手足がだるくなったり、気分が悪くなったりしないのでしょうか?


 
◆ 2018年5月28日

28日午後6時5分ごろ、大阪市此花区のテーマパーク、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で、宙づり式のジェットコースター「ザ・フライング・ダイナソー」が発進直後に緊急停止した。USJによると、乗客32人は順次降り、けが人はいなかった。USJでは、同じコースターでの緊急停止が相次いでいる。

 
◆ 2018年5月1日

1日午後4時45分ごろ、大阪市此花区のユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)で、ジェットコースターの「ザ・フライング・ダイナソー」が緊急停止した。2台の車両に計64人が乗っていたが、乗客にけがはなかった

 
万が一ダイナソーが緊急停止してしまったとしても、今までは全員無事に救出されてます(*´∇`*)
 
2時間も宙吊りにされたお客さんでも、気分が悪くなったり体調を崩すような症状は報告されていません。
 
ということは、絶対とは言い切れないけれど、ダイナソーが突然止まったからといって、きっと死ぬことはないでしょう!?

ダイナソーが緊急停止した時の降り方

とっても気になるのがダイナソーが緊急停止してしまったときに、どうやって降りることになるんでしょう?
 
頂上付近で緊急停止したら、高所恐怖症の人にとっては、もはや罰ゲームとしかいいようがないような状態に・・・。
 
想像だけでゾゾッと寒気がします。
 
緊急停止した時のダイナソーからの降り方についても調べてみました!

「ゲスト(乗客)の足元に地面がないので、真下に『リフト』と呼ぶ足場を持ってきて、1列1人ずつ救助します。

腹ばい姿勢から90度で座っている姿勢に戻し、ゲストの腰に『ハーネス』という安全ベルトをつけ、安全ヘルメットをかぶってもらい、ハーネスを横の階段に引っかけて安全を確保したうえで階段まで身体をスライドさせるように移動していただきます。

ほぼ頂上付近でそれをゆっくりと行ったため、2時間近くかかってしまいました」。

 
ハーネスで安全を確保するとはいえ、階段に体を預けれるようになるまでは、ダイナソーに乗っている瞬間より怖いに違いないですよね!?( ̄□ ̄;)!!
 
こういったことを1人1人やっていたら、一番最後の人が救出されるまでに2時間近くかかったとしても仕方がない気がします。

緊急停止した時の補償&お詫びの品

もし自分がダイナソーに乗っている時に、2時間も宙吊り状態だったとしたら、他のアトラクションやショーが楽しめないということになります。
 
また必要以上に恐怖な体験を味わうことになって、トラウマになったり。
 
気分が悪くなったりするかもしれません。
 
事前にお手洗いを済ませていたとしても、トレイに行きたくなるかもしれない・・・。
 
色々なリスクがあります。
 
もしニュースに報道されるような緊急停止に巻き込まれた場合、何かお詫びの品があるとか、補償がされるとか、あるんでしょうか?
 
実際は・・・

お詫びを申し上げながら、優先的にアトラクションを利用できるチケットをお渡しさせていただきました

何もないより、いいですね(*´∇`*)
 
ただチケットをもらえるのは、宙吊りにされた方だけ。
 
並んで待っている人には何もないです。
 
いったん緊急停止されると、いつ再開されるか分からないので、並び続けるか、やめるか。悩みどころです。

緊急停止する確率が高い!?ダイナソーに乗りました!

これらのことを調べて私は実際にダイナソーに乗って空のたびへと出かけました☆
 
緊急停止したら怖いけど、命までとられることはないと思ったからです!
 
乗ってみたいという気持ちが勝ったので乗ってきました(*´∇`*)
 
乗るのも乗らないのもあなたの自由。さてあなたはどうしますか?

まとめ

今日はUSJの人気アトラクション「ザ・フライング・ダイナソー」が緊急停止したら、どうなるのか?ということをまとめました☆
 
◆ 緊急停止となる理由

  • モーター不良により安全装置が働くため
  • スマホやタバコなど持込禁止のものを持ち込んだため
  • 立ち入り禁止区域に入ったため

 
 
◆ 緊急停止すると宙吊りになる時間はどのくらい?
ニュースで報道されるレベルは、30分~2時間。
5分や10分止まったくらいでは報道されないが、よく止まる。
 
 
◆ 緊急停止すると乗客はどうなる?ケガは?気分は?
ケガや体調不良を訴えた人は現在のところなし。
(2018年6月4日)
 
 
◆ ダイナソーが緊急停止した時の降り方

  1. リフトで足場を確保する
  2. 腹ばいの姿勢から座っている姿勢に戻す
  3. 腰に安全ベルト(ハーネス)をつける
  4. 安全ヘルメットをかぶる
  5. 安全を確保した上で、階段へ移動する
  6. 自力で階段を下りる

 
 
◆ 緊急停止した時の補償&お詫びの品
優先的にアトラクションを利用できるチケットがもらえる
 
 
 
 

 
 

スポンサーリンク

 
 
 


 
関連記事とスポンサーリンク