コストコで買ったセタフィルローション
 
湿力が高いことで乾燥肌の方から絶大の人気を誇るセタフィル
 
「花王ニベア」や「ヒルドイド」より肌が潤う~!!という、美容通さんの口コミを読んで、年中乾燥している私は、興味津々!!使ってみたくなりました!
 
セタフィルはコストコが一番安い!というネットの情報を頼りに、コストコに行っていると、セタフィルにはクリームとローションがあるではありませんか~。
 
いくら安いコストコでも、クリームとローション両方を一度に買おうと思うと、予算オーバー。
 

  • どっちも買わないと効果なし?
  • どっちかだけでは、ダメかな?

と、思って
セタフィルのクリームとローションに違いはあるのか調べてみました!
 
セタフィルを買う時の判断材料にしていただけると嬉しいです(*´∇`*)
 

スポンサーリンク

 

セタフィルのクリームとローションの違いを調べてみた

そもそもセタフィルというのは、乾燥肌、敏感肌の方のために作られた皮膚科医推奨の化粧品
 
日本ではあまりなじみのない商品だけど、アメリカをはじめ、アジア、ヨーロッパ、オセアニアなど、世界50ヶ国以上で毎日のスキンケアとして愛用されているコスメです。

見た目の違い


 
クリームはジャータイプローションはポンプ式
 
ジャータイプだと蓋を開け閉めしなくちゃいけない・・・という手間があるけど、ポンプ式だとプッシュするだけ。
 
ワンアクションで済むので楽です~。
 
朝やお風呂上りだけでなく、手を洗った後の保湿も、ポンプ式なら面倒じゃないので、ちゃちゃっとできますね。
 
ポンプ式のローションの方が、使い勝手も良いし、殺菌も入りにくいので、個人的にポンプ式のほうが好みです。

成分の違い

クリームには、アボカド油
ロシーションには、マカダミアナッツ油が配合されています。
 
ナッツ系のアレルギーの方は、どちらも使用を控えたほうが良さそうです。

クリーム

水、グリセリン、ワセリン、ジカプリリルエーテル、ステアリン酸グリセリル、ジメチコン、アーモンド油、セタノール、ステアリン酸PEG-30、ジメチコノール、酢酸トコフェロール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、フェノキシエタノール、ベンジルアルコール、(アクリル酸グリセリル/アクリル酸)コポリマー 、PG、EDTA-2Na、水酸化Na、メチルパラベン、プロピルパラベン

セタフィルローション

水、グリセリン、水添ポリイソブテン、セテアリルアルコール、アボカド油、セテアレス-20、ジメチコン、酢酸トコフェロール、レブリン酸Na、カプリリルグリコール、ベンジルアルコール、パンテノール、アニス酸Na、ステアロキシトリメチルシラン、クエン酸、ステアリルアルコール、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー

使用感の違い

クリームは、こってりと固めのテクスチャーながら、肌になじむとサラサラ

ローションは、乳液に近いテクスチャーで、肌になじむまでに時間がかかり、べたつき感がある
といった感想が目立ちました。
 
さっぱりした付け心地が好きな方は、クリーム。
しっかり塗った感覚が好きな方は、ローションを選ばれているようです。

クリーム

ローション

香り・匂いの違い

匂いはクリームもローションも、ほぼ無臭です。
 
ほぼというのは、鼻に近づけると「ナッツ系」の匂いがするような気がします。
 
気にしなければ気にならない程度なので、ほぼとつけました。

容量の違い

クリームの内容量は、566g。
ローションの内容量は、591ml。あまり違いはありません。
 
が、クリームの方が少量で済みそうなので、クリームの方が持ちがよく長期間使えそうです。
 

スポンサーリンク

お値段の違い

アマゾンとコストコのせセタフィルの価格を調べましたが、どちらもローションよりクリームの値段のほうが、高かったです。
 
ローションのほうに軍配が上がります。

クリーム


セタフィル モイスチャライジング クリーム 566g
amazon価格:1830円(2017年7月6日現在)

コストコ価格:1228円

ローション


セタフィル モイスチャライジングローション 591ml 2本セット Cetaphil Moisturizing Lotion 20oz twin pack
amazon価格:2747円(2018年7月6日現在)
1本あたり:約1373円

コストコ価格1998円
1本あたり:999円

セタフィルは、どこに売っているの?

セタフィルを、近くの薬局、スーパー、ホームセンターで探してみましたが、売っていませんでした。
 
一番安く買うなら、コストコが最安値です~!!
 
コストコ会員になっても1年以内に退会すれば、年会費は戻ってくるので、お近くにコストコがあるなら、この機会に入会してみてもいいかもしれません。
 
もし近くにないなら、送料が安く済むアマゾンがお得だと思います。

セタフィルのクリームとローション。買うならどっち?

どっちを買おうかな~と実際に迷いながら、コストコ羽島店に行ったら、ちょうどたまたま店頭でセタフィルのローションがお試しできたんですよ!!!
 
ヌリヌリして使用感を確かめながら、コストコの美容部員さんにお話を伺っていたら・・・

「ジャータイプのクリームタイプを使っていたけど、蓋を開けるのが面倒になって、ローションタイプに買い換えました!肌状態は同じです。」
と、おっしゃってたんです。
 
「使ってみて肌の状態に違いがないなら、量が多くて安いローションタイプのほうがコスパがいい!」と思い、私はローションを買いました!
 
実際にローションタイプを使い続けてみると、使い勝手が良いので、確かに気軽に使いやすいです。
 
安いから気兼ねなくドンドン使えちゃう!
 
だけど、塗った後、べたつくんですよ。ヌルヌルしちゃうのです。
 
ちょっと塗っただけでは物足りないし、沢山塗るとべたつくんですね。
 
なので今度は、塗ったあとサラサラになるクリームも買ってようと思っています。

まとめ

今日はセタフィルのクリームとローションの違いを調べてみました!
 

◆ セタフィルクリーム

  • ジャータイプ
  • こっくりとしたテクスチャー
  • 塗るとサラサラ
  • 容量:566g
  • コストコ価格:1128円

 
 
◆ セタフィルローション

  • ポンプ式
  • 乳液状のテクスチャー
  • 塗るとべたつき感が残る
  • 容量:591g
  • コストコ価格:1998円(2本)

 
 
手軽さを求めるなら、ローション
サラサラな使用感を求めるなら、クリームがおすすめです(*´∇`*)

 
 

 
 

スポンサーリンク

 
 


 
関連記事とスポンサーリンク