ツヤツヤさらさらの髪
 
主婦のみなさんって、髪の毛を洗う頻度ってどのくらいなんでしょう?
 
髪の毛は、毎日洗うべきなんでしょうか・・・。
 
もちろん、洗わないと髪がべたつくし、臭いも気になるから、できれば毎日洗ったほうがいいとは思います。
 
でも、家事に育児。そして外で働いている主婦としては、自分のことはつい面倒感じてしまいますよね・・・?
 
しかも、私の毛質は太くて剛毛。しかも髪の毛の量が人の3倍もあるくらい多いので、洗うことだけでなく乾かすことも面倒だったりします。
 
いっそのこと髪の毛を洗うことを断捨離してしまいたい~~!というのが、本音。
 
 
そこで、

  • 世の中の女性は、毎日髪の毛を洗っているのか?
  • 髪の毛を洗う頻度はどのくらいのペースなのか?
  • そもそも髪の毛は毎日洗わなくちゃいけないのか?
  • 洗わないとどうなるのか?

を、調べました~。
 
 
そして、ココだけのハナシ「毎日のシャンプーを断捨離する☆」という結論に達しました(*´∇`*)
 
その理由もあわせて書いていきますね~。
 

スポンサーリンク

 

髪の毛を洗う頻度はどれくらい?毎日洗うべき?

私が通っている美容院の店長さんは「髪の毛をキレイにキープしたいなら、髪の毛にとって洗わないのが一番いいことなんですよ。
 
洗わないと髪の毛が臭くなったり、頭皮がかゆくくなるから、洗わないわけにはいかないんですけどね。」と、言われます。
 
そこで、世の女性の皆さんは、どれくらいの頻度で髪の毛を洗っているのかをネットで調べてみました!

髪の毛を洗う頻度はどれくらい?

洗髪の頻度は「毎日」という人が7割、「2日に1回」の人が3割という結果に。
 
洗髪しなくても平気な期間は「2日」が最も多く、あとは「1日でも無理」「3~4日」「1週間でも大丈夫」が続きました。
 
洗髪しない理由は「髪を傷める」が最も多く、以下「面倒くさい」「乾きにくい」「洗わないでは布団に入りたくない」などとなりました。

私が髪の毛を洗う頻度は、ほぼ毎日なんですが、面倒な時は2日1回ってかんじです。
 
洗わない理由は、面倒だから。
疲れてるときは、洗うのも面倒だし髪の量が多くて乾かすのに時間がかかるから面倒!
 
ゆっくりお風呂につかるとリラックスできるし、さっぱりする☆と分かっていても、すぐに寝たい~!
 
睡魔に負けちゃうくらいヘトヘトな時は、ちょっと湯船に使って体だけを洗って出ちゃいます・・・。
 
なので、2日1回しか髪の毛を洗わない人が3割もいることを知って、ちょっとホッとしました(*´∇`*)

髪の毛を毎日洗わないとどうなる?洗わないデメリット

髪の毛を毎日洗わないと、次のような頭皮トラブルの原因になります。

  • 臭くなる!
  • 髪の毛がべたつく!不潔に見える!
  • フケ、頭皮にきび等のトラブルが発生!
  • 頭皮に皮脂が蓄積する

臭くなる!

髪の毛を洗わないと2日目から嫌な臭いが出るようになります。
 
もともと頭皮は皮脂の分泌が多いので、ほとんどの人が1日洗わないだけで臭いが出ちゃうんですって!
 
脂っこい揚げ物やケーキなどの焼き菓子、ジャンクフードが大好きな人は、皮脂が分泌されやすくなるので要注意!
 
体に良いオリーブオイルを使ってお料理したり、野菜中心の生活をすると、きつい臭いが緩和されていきます~。

髪の毛がべたつく!不潔にみえる!

髪の毛を洗わずに放っておくと、皮脂に汚れがまじるので、髪の毛がベタっとして重くみえます。
 
ツヤがでるくらいならいいけれど・・・。
 
たまに、ベタベタを通り越してギトギトになってしまっている人を見かけるんですが、不潔っぽいなぁと思ってしまいます・・・よね?

フケ、頭皮にきび等頭皮トラブルが発生!

髪の毛を洗っても、洗わなくても、皮脂は分泌されるので、頭皮にきび、吹き出物ができやすくなります。
 
髪を洗わず、不衛生の状態が続くと、毛じらみが髪の毛に卵を産みつけてしまうことも!
 
毛じらみが髪にいると、かゆくなるそうです~。ボリボリ掻きすぎて血がにじむほど痒いとか・・・。

頭皮に皮脂がこびりついて蓄積してしまう!

髪の毛を洗わないと、頭皮に皮脂がこびりついて毛穴がつまってしまいます
 
毛穴がつまると、毛がまっすぐ生えれないので、クセ毛なる、髪がやせる、傷みやすくなるなど、髪の質まで悪くなるそうですよ~!
 
ということは
シャンプー・リンス・トリートメントのすすぎ残しも要注意ですね。
 
あと、髪の毛を洗う時は、髪自体の汚れよりも、頭皮の汚れをきちんと落とさないと、毛穴がつまらせる原因になりかねない、ということですね!
 
それでなくても年を重ねると、髪が痩せて細くなったり、抜け毛が増えるようになるので、気をつけないといけませんね。

【結論】髪の毛は毎日洗ったほうがいい けれど・・・

じゃぁ、髪の毛は毎日洗ったほうがいいかというと、そうでもなさそうなのです。
 
理由は次の2つ。

  • 年齢と共に皮脂の量が低下するから
  • シャンプーの洗浄力が強すぎるから

 

年齢に比例して皮脂の分泌量が低下するので、頭皮も乾燥しやすくなってしまうんですよ。
 
30歳を過ぎると乾燥が天敵~!
 
一般的なシャンプーは、洗浄力が強すぎるので、毎日シャンプーすると、皮脂をとりすぎてしまうんですって!
 
皮脂の量が減ると、頭皮が乾燥するので、かゆくなったりフケができやすい状態に。
 
また髪のぱさつき・ごわごわの原因にもつながっちゃうのです~!
 
しかも!奪われた皮脂を補おうとして、頭皮は大量の皮脂を分泌します。
 
すると、大量に皮脂が分泌されるので、脂っぽくなって髪の毛がべたつき、臭いのもとになってしまい

毎日洗わなくてはいけない状態になってしまう、という悪循環に陥ってしまう、というワケです。
 
【結論】
髪のためにどうしたらいいかというと、シャンプーで洗わずに、お湯だけで髪を洗えばよいのです~(*´∇`*)
 

スポンサーリンク

湯シャン☆洗髪はお湯だけでOK

髪を毎日洗わないと、臭くなったり、べたついて不潔にみえるだけでなく、皮脂が頭皮にこびりついて髪質まで悪くなってしまいます~!
 
かといって、市販されているほとんどのシャンプーには界面活性剤というものが含まれていて、この界面活性剤が入っていると、皮脂を必要以上に奪われてしまうのです。
 
そうなると、乾燥しすぎてしまいます。
 
そうならないためには、髪の毛を洗う時にお湯だけで洗う「湯シャン」が効果的!
 
お湯で洗うだけでも、70%の汚れと皮脂はなくなるのだそうです~。
 
が、30%の汚れは残ってしまいます・・・。
 
なので、シャンプーの量を減らしたり、毎日湯シャンするのではなく、皮脂や汚れが蓄積してしまう前に、シャンプーで洗髪すれば解決しますね!

湯シャンのやり方

湯シャンのやり方は、とっても簡単
まず、ブラッシングします☆
 
こまめにブラッシングをするだけでも、髪の汚れや臭いを軽減することができるんですよ~。
 
シャワーの温度は少し高めの42度くらい。
 
お湯で皮脂を浮かして、溶かすイメージで!
指の腹を頭皮に密着させてマッサージしながら丁寧に洗うことがポイントです~!
 
頭皮をマッサージしながら洗うと、血流がアップして、頭皮により多くの栄養が運ばれるようになるので、髪もイキイキしますよ(*´∇`*)

毎日シャンプーしない 芸能人

毎日髪の毛をシャンプーしないと、ちょっと汚い・・・というイメージがあるけれど、毎日シャンプーしていないと公言している芸能人の方も、沢山いらっしゃいました!
 
中村アンさんは、テレビ番組で「髪の毛は2日3日洗わないくらいのほうがまとまりがあっていい」と言われていますね。
 
あとは、長谷川潤さん、君島十和子さん、YOUさん。タモリさんや福山雅治さんも湯シャン派だそうです~!
 
タモリさんはオールバックで固めていらっしゃるイメージがありますが、そのほかの方の髪はサラサラのイメージ。
 
知名度のある方が湯シャンしているなら、やってみる価値はありそうです(*´∇`*)

シャンプーを断捨離して湯シャン派へ

「シャンプーで髪を洗うか?お湯で洗うか?」

どっちにしても髪を洗うなら、髪を洗う時間もそれほど変わらないし、髪の毛を乾かす手間も減りません。
 
でも、お湯だけで髪の毛を洗う湯シャンをメインにして、シャンプーで洗うのは毎日じゃなくてもいいかな~と思いました!
 
(それだったら、シャンプーを断捨離することにもならないじゃん!って感じですが・・・)
 
アラフォーにもなると毎日シャンプーすると、皮脂を取り過ぎてしまっている気がするんですよね・・・。乾燥しているような気がするのです。
 
あと、シャンプーを洗い流す時間と手間が、ほんの少しだけだけど負担が軽くなります~。
 
しかも!
必然的に、シャンプーを使う量が減るから、節約できますよね?
 
そのぶん、頭皮に優しいアミノ酸系のシャンプーに買い換えようと思いました!
 
私は湯シャンでよくても、子供は皮脂の分泌が多い10代なので、毎日洗わないわけにはいきませんから・・・。
 
毎日洗うものだからこそ、アミノ酸系のシャンプーにしようと思います☆

髪の毛を毎日洗髪したほうが良い人

ちなみに、髪の毛を洗ったほうが良い人は

  • スプレーやスタイリング剤を多めに使用する人
  • 汗をかきやすい夏の季節
  • お酒を飲んだり脂っこいものが好きな人
  • 運動やサウナに入って汗を流すことが多い人
  • 愛煙家。またおはタバコの煙が多い空間に居る時間が長い人
  • 皮脂の分泌が多い10代~20代

皮脂が汚れやい環境にいる人・皮脂の分泌が過剰になりやすい季節は、お湯だけでは皮脂の汚れや臭いが落ちにくいので、シャンプーでしっかり洗ったほうが良さそうです(*´∇`*)

まとめ

今日は、髪の毛は毎日洗ったほうが良いのか?洗わないとどうなるのかというお話しをメインにお伝えしました!
 
人それぞれ体質や生活環境が違うので「洗ったほうがいい」「洗わないほうがいい」とは一概には言えません。
 

▼ 毎日髪の毛をシャンプーで洗ったほうが良い人

  • スプレーやスタイリング剤を多めに使用する人
  • 汗をかきやすい夏の季節
  • お酒を飲んだり脂っこいものを食べた時
  • 運動やサウナに入って汗を流した後
  • タバコの煙が多い空間に居た時
  • 皮脂の分泌が多い10代~20代

 
※界面活性剤入りのシャンプーは洗浄力が強すぎるので乾燥しやすいです。肌に優しいアミノ酸のシャンプーがおすすめです。
 
▼ 湯シャン向きの人

  • 頭皮の乾燥が気になる人
  • 界面活性剤入りのシャンプーを使っている人

 
※お湯だけで70%の汚れが落ちるといわれています。定期的にシャンプーで洗い皮脂が頭皮にこびりつかないようにしましょう☆

 
私は、髪の毛は毎日洗ったほうが良いけれど、毎日シャンプーする必要はなく、お湯だけで十分だな~と思ったので、湯シャンをメインにして、たまにシャンプーで洗うことにしました(*´∇`*)
 
あなたはどうしますか?
よかったらコメント欄で教えてください☆
 
 
わたしが湯シャンにした結果どうなったのかは、またこちらのブログでお伝えします。どうぞお楽しみに☆
 
 

 

スポンサーリンク

 
 


 
関連記事とスポンサーリンク