ホテル京阪ユニバーサルシティのアメニティグッズ

スポンサーリンク

ユニバーサルスタジオジャパンに家族旅行した際、オフィシャルホテルの1つ「ホテル京阪ユニバーサルシティ」に宿泊してきました!
 
ホテルに泊まるとなると、気になるのがアメニティグッズ!
 
なるべく持ち物を減らしたいから、どんなものが用意してあるのかな~とか

ホテルに宿泊した記念というか証拠になるようなものがお持ち帰りできないかな~なんて、思っちゃいますよね。
 
そこで、京阪ユニバーサルシティの「アメニティグッズ」とアメニティ以外で「お持ち帰りOKの品」を写真付きで、どどっとご紹介します~!
 
ユニバ周辺で宿泊するホテルを検討している方や、このホテルに予約したけど何を持っていけばいいんだろう?と悩んでいる方に参考にしていただけると嬉しいです(*´∇`*)
 

 

スポンサーリンク

ホテル京阪ユニバーサルシティのアメニティグッズ!

まず、ホテル京阪ユニバーサルシティのアメニティグッズをご紹介します。
 
アメニティグッズの置き場所は、洗面所の台の左☆
 
アメニティグッズの置き場所
 
人数分まとめて、このように置かれていました!
 
ホテル京阪ユニバーサルシティのアメニティグッズ
 
 
やはりバラバラと置かれているより、一箇所にまとめてあったほうが、スッキリして見えますね!
 
またアイテムごとでまとめて置いてあったり、白い物は白で統一して置いてある、など置き方も参考になります(*´∇`*)
 
アメニティグッズの内容は

  • 歯ブラシ(大人用・子供用)
  • ボディタオル
  • ヘアブラシ
  • ヘアクリップ
  • かみそり
  • コットン
  • 綿棒

以上7点。
 
では詳しくご紹介します。

歯ブラシ

歯ブラシ
 
歯ブラシは申し込んだ宿泊人数分用意されています(*´∇`*)
 
(添い寝として申しこんだ場合、歯ブラシの準備はないかもしれません・・・。)
 
大人用の歯ブラシは、ロゴと英字がプリントされたシンプルなデザイン。
 
子供用の歯ブラシは、ウッディー・ウッドペッカーとウィニ-・ウッドペッカーがプリントされたデザインになっています☆
 
歯ブラシの持ち手の部分が、ピンク、白、黒などバラバラに用意してくれているので、色を覚えておけば、間違えることはありませんよ(*´∇`*)
 
歯ブラシには、ホテル京阪ユニバーサルシティ、京阪ユニバーサルタワーの文字があるので、タワーに宿泊しても同じ物だと考えられます。

ボディタオル

ボディタオル
 
ボディタオルは、可愛い動物柄のデザイン☆
 
小さな子供がいる家庭では、喜ばれそうです(*´∇`*)
 
ボディタオルも使い分けができるように、バラバラのデザインで準備されてました!

スポンサーリンク

ヘアブラシ

ヘアブラシ
 
ヘアブラシは、全て白色!
折りたたみ式なので、コンパクト☆
 
愛用の物をうっかり忘れちゃった~という時に、アメニティとしてあると助かります(*´∇`*)
 
全て同じ形、同じ色ですが、人数分用意されてました!

ヘアクリップ

ヘアクリップ
 
顔を洗う時やお化粧をする時に便利なヘアクリップも人数分ありました。
 
色は、ちょっと奇抜な緑と青だけど、ホテルや自宅でちゃちゃっと使うぶんには、十分だと思います(*´∇`*)

かみそり

かみそり
 
かみそりは大人の分だけありました。
 
かみそりしかないので、肌の弱い方は、かみそり負けしちゃうかも。
 
忘れちゃったら仕方ありませんが、愛用品を持参したほうが無難っぽいです。
 
ただパッケージにホテルの文字があるので、高級っぽくみえます(*´∇`*)
 
かみそりのパッケージには、ホテル京阪ユニバーサルシティ、京阪ユニバーサルタワーの文字があるので、タワーに宿泊しても同じ物だと考えられます。

コットン

コットン
 
コットンも大人の分だけです。
 
またコットンはありますが、ローションなどのスキンケア品はないので、持参するかコンビニで買わないといけません。

綿棒

綿棒の袋にホテルのロゴは入っていませんが、人数分の本数がありました!
 
ただ綿棒は1サイズしかなく、ベビー綿棒ではないので、お子さんの耳が小さいと入らないかもしれません。

その他、ホテル京阪ユニバーサルシティでお持ち帰りできる物

ではつぎに、アメニティグッズ以外で、お持ち帰りできる品をご紹介します(*´∇`*)
 

  • スリッパ
  • スティックタイプのお茶

スリッパ

スリッパ
 
スリッパはクローゼットの中にありました☆
 
お部屋の中で履くスリッパ用のスリッパもあったんですが、使い捨てのスリッパも用意してありました。
 
使い捨てのスリッパはお持ち帰り自由です(*´∇`*)
 
使い捨てなのでペラペラだけど・・・
 
スリッパにホテルのロゴなど入っていないので、授業参観に行く時など、ちょっとした用事の時に履けそうなかんじです。
 

スリッパ
大人用と子供用

 
大人用だけでなく子供用のスリッパも準備してありましたよ☆

スティックタイプのお茶

緑茶、ほうじ茶

 
スティックタイプのお茶がありました!
 
自由に飲める物なので、お持ち帰りもOKでしょう~(*´∇`*)
 
テレビのローボードの中に入っていました。
 
テレビのローボード

ホテル京阪ユニバーサルシティのアメニティにない!と思ったもの

スポンサーリンク

ホテルによっては、アメニティとしてあるものが、京阪ユニバーサルシティには、ないな・・・と思ったものは

  • メイク落とし(クレンジング)・洗顔料
  • スキンケア品
  • シャワーキャップ
  • ターバン

 
いちばん残念っ!と思ったのは、クレンジングやローション・乳液などのスキンケアグッズがなかったこと。
 
念のため、持参していたのでよかったですが、うっかり忘れちゃうこともあるし、普段使わないような化粧品ブランド品があると、テンションがあるので、あってほしかった~!
 
あと、シャワーキャップとターバンも。
 
あったら使っていたと思うし、使わなくても持ち帰りたいな・・・と思っていたので、ちょっと残念でした。
 
また、ホテルによっては、インスタントコーヒーや紅茶のティーバッグが置いてあるところもあるので、お茶だけでは物足りないかんじがしちゃいました。

まとめ

今回の記事では、ホテル京阪ユニバーサルシティのアメニティグッズとアメニティ以外でお持ち帰りできる物をご紹介しました!
 
参考にしていただけると嬉しいです(*´∇`*)
 

 
 

スポンサーリンク