コストコで買った玄関マット(表)
コストコで買った玄関マット(エントリー マット)

汚れ防止のためにずっと玄関マットを探していたんですが、やっと探し続けていた理想の玄関マットを見つけました!
 
 
それがコストコの玄関マット「エントリーマット(apache mills)」
 
 
お値段は税込みで1000円以下☆
あまりにも安いので、大丈夫かな~?と思ったのですが、いざ自宅の玄関(外)にひいてみると、めちゃめちゃ良いお仕事をしてくれています~!!
 
ということで、今回はコストコの玄関マット(エントリーマット)について、詳しくレビューしていきます。
 

スポンサーリンク

 

コストコの玄関マット☆玄関タイルの汚れ防止に

我が家の玄関のタイルの色は「白」。

雨や雪が降った翌日は、白いタイルが足跡だらけになってしまうんですよ。
 
玄関タイルのお掃除は、雑巾がけしているので、雨の次の日はお掃除が大変!と、家の1年点検の時に工務店の方に相談したら・・・
 
「掃除方法を変えるより、玄関タイルが汚れないように工夫したほうが、お掃除する手間が省けますよ!」と教えてくださいました。
 
なるほど!なんで気づかなかったんだろう・・・。
 
それから私は、つぎの条件に合う玄関マットを探しはじめたのです~!!
 
 
◆ 玄関タイルの汚れ防止のための玄関マットの条件

  • 飽きのこないシンプルでデザイン
  • 靴裏の水分をしっかり吸収してくれる
  • 靴裏の泥汚れをしっかり落としてくれる
  • マットがズレにくい
  • リーズナブル

 
ホームセンターで売っている玄関マットは、イラスト柄の物が多くて、好みではなく・・・。
 
シンプルで気に入ったデザインのマットは、高いんですよ。すべて3000円以上のものばかり。
 
マットの吸収力や泥汚れの対応力、ズレにくさは、実際に使ってみないと分かりません。
 
売り物である商品を靴で踏んづけて確かめてみる・・・なんて、できませんもんね。
 
さすがに、コストコでも玄関マットのサンプル品は置いてありません。
 
でも、通常価格998円で買える玄関マットが、たまたまクーポンで200円引きに!
 
税込み798円という安さでゲットできたので、買いました!
 
失敗してもお財布に痛くないお値段だったことが、購入の決め手です。
 
でも、まさがこのお値段で、「玄関タイルの汚れ防止のための玄関マットの条件」をクリアしてしまうとは~☆
 
恐るべし、コストコ!

コストコの玄関マット商品情報

コストコで買った玄関マット(表)

商品名:エントランスマット(DecorativeDormat)

costco価格:998円(税込)

購入価格:798円(税込) クーポンを利用したので200円引きで購入しました♪

サイズ:60cmx90cm、厚み1cm

原材料:ポリエステル繊維

カラー:グレー、ブラウン

製造元:Apache Mills ,Inc(アメリカ製)
 
 
購入したコストコのマットは、(後から知ったのですが)世界のトップフロアマットメーカーapache mills製
 
表面は、ラバー素材になっていて、靴裏についた汚れが落としやすいように溝がデザインされています
 
裏面は、タイヤをリサイクルしたゴムが使用されているので、マット自体がズレにくい仕様になっています。

コストコの玄関マット(裏)

コストコの玄関マットレビュー

我が家の玄関タイルは、外はグレー。
泥が乾くと白くなるので気にはなるけど、雨くらいならさほど気にならない色です。

我が家の玄関(外)

ドアを開けると、玄関タイルの色は白色。
 
玄関ドアを開けたら見える玄関タイル

この白色が曲者で、雨の日の後は、黒くなってしまい、お掃除が大変なのです・・・。
 

良いと思ったこと

シンプルなデザイン

ホームセンターや大型ショッピングモールで売っているマットは、welcomeとかhomeとか文字が入っていたり、イラストがプリントされているマットが多いんですよね。
 
個人的には、シンプルなもののほうが飽きがこないし、我が家の玄関にもマッチすると思っていたので、シンプルなデザインが気に入っています。
 
玄関タイルの色と同じグレーにしたので、タイルとマットが同化して目立たちません・・・。
 
けど、しっかり仕事はしてくれているので満足しています(*´∇`*)
 

スポンサーリンク
吸収性が良い

冒頭でも書きましたが、我が家の玄関タイルは白色なので、雨のあとは、足跡だらけ、真っ黒になってしまいます。
 
コストコの玄関マットをひいてから、雨が降った日は、玄関マットで足踏みしてから玄関に入るようにしました!
 
ラバー素材なので、吸収性はあまり期待していなかったのですが、足踏みさえ忘れなければ、足裏の水分をしっかり吸収してくれるので足跡はつきません。
 
うっかり足踏みをすることを忘れた人の足跡は残ります( ̄. ̄;)
 
でもずいぶんとお掃除の時間が短縮できました!

泥汚れが落ちる

靴の裏にこびりついてしまった泥は、マットで歩いただけではとれません。靴をゴシゴシとこするように押し付けると取れます☆
 
でも、毎日玄関の掃き掃除して出る砂の量は、ぐんと減ったと効果は実感しています

お手入れしやすい

今のところマットのお手入れは、マットを手で持ってパンパンするだけ♪
 
すると、結構な量の砂が落ちてくるので、ホウキで履いてお掃除して完了です。
 
こんなお手入れしかしていませんが、使い始めて1ヶ月以上経ちますが、汚れが目立って気になる・・・ということはありません。
 
汚れが目立ちにくい色ということもあると思いますが、さほどお手入れしなくても、汚れが目立たないというのは嬉しいです(*´∇`*)
 

耐久性がある

リサイクルのタイヤを利用してつくられているマットなので、めちゃめちゃ頑丈です。
 
靴裏をマットにこすり付けても、その部分が削り取られるということもないです。
 
お値段が1000円以下とリーズナブルなので、すぐに買い換えなくちゃいけないかな・・・と思っていましたが、何年も使えそうです。

ズレにくい

コストコのマットはピタッとタイルにくっついてくれるので、故意にズラそうとしてズラさない限り、マットを置いた位置にずっととどまってくれています。
 
もしズレたり、滑りやすいマットだったら、子供がマットの上で転んで怪我をしちゃうかも?なんて心配していましたが、大丈夫でした!
 
表面はグリップ力があるので、滑りません
 
裏面もゴム素材なのでズレにくいので安全です。

イマイチだと思ったこと

重い

自宅に持ち帰って玄関にひいてしまえば、問題ありませんが、ずしっと重いです。
 
(捨てる気はないけれど)捨てる時は、はさみでカットしないとゴミ袋に入らない大きさなので、苦労するかも?と思っています。

大きさ

コストコマットのサイズは、60cm × 90cm。
玄関前に、90cmもの大きさのマットがあったら、邪魔かな~と思ったんですが、玄関前に置くと以外に小さく見えて、もう少し大きくても良かったかも?と思っています。
 
どこに玄関マットを置いても、いまひとつしっくりこないのです・・・。
 
玄関タイルの中心に置いてみたり
 
コストコのマットを玄関にひいてみた

玄関ドアから少し離れた位置に置いてみたり・・・
 
ドアから話して置いた玄関マット

迷った挙句、玄関タイルの中心ではなく、ドアにあわせて置きました!
 
コストコのマット
 
次回玄関マットを購入する時には、玄関の幅・ドアの幅を測ったり、写真を撮っておくと、玄関マットを買ったあとのイメージがしやすいと思いました!

コストコ以外で玄関マットが買えるお店

今日ご紹介したコストコで買ったマットは、楽天市場でも購入できますが、ワンサイズ小さいものしかありませんでした。(2018年5月現在)
 

汚れを落とす 洋風玄関マット
 
楽天市場の価格は、2,548円(税抜)。
別途送料もかかるので、コストコ会員の方はコストコ店舗で買ったほうがお得です。

まとめ

今日はコストコで買った玄関マットのご紹介をしました!
 
土足文化のアメリカで生まれたコストコのマットは、想像以上によかったです(*´∇`*)
 

◆ コストコの玄関マット「メリット」

  • シンプルなデザイン
  • 吸収性が良い
  • 泥汚れが落ちる
  • お手入れしやすい
  • 耐久性がある
  • ズレにくい

 
 
◆ コストコの玄関マット「デメリット」

  • 重い
  • 大きさがしっくりこない

 
◆ 玄関マットを買う前にやっておくと良いこと

次回玄関マットを購入する時には、玄関の幅・ドアの幅を測ったり、写真を撮っておくと、玄関マットを買ったあとのイメージがしやすい

 
 
◆ こちらの記事もあわせてどうぞ

これで白い玄関タイルの掃除方法はバッチリ!汚れの落とし方
 
クッションフロアの掃除の仕方!床のべたつき汚れを一掃♪
 
靴が捨てれない人必見☆靴の捨て時のサイン5つ 【断捨離】
 
クリスマスリースだけじゃない!?玄関の飾りつけアイデア~屋外編~
 
 

スポンサーリンク

 
関連記事とスポンサーリンク