コストコブランドのクレンジングシート

コストコ「カークランド フェイシャルクレンジングシート」
通常価格:1498円(1枚あたり9.98円)
購入価格:1098円(1枚あたり7.32円)

 
 
半年ほど前から、コストコのフェイシャルクレンジングシート(カークランドシグネチャー)が気になっていました。
 
拭くだけでメイクが落ちるクレンジングシートは、仕事に!家事に!育児に!疲れ果ててへとへとになった主婦にとって、まさに救世主の時短アイテムですよね(*´∇`*)
 
でも、いざ買おうと思うと、ちゃんとメイクは落ちるんだろうか・・・?なんて心配になって買えなかったんです。
 
メイク落ちが良ければよかったで、肌にきつい成分が配合されているんじゃないかな?とか、

肌に負担がかかって肌荒れなんていうトラブル起こしたら嫌だな、なんて思ったりして。
 
ですが、コストコのメールマガジンをチェックしていたら、400円引きになるという情報を発見!
 

安さに負けて買ってしまいました。
 
 
そこで今回の記事では、

  • コストコのクレンジングシートはどんなものなのか?成分は?
  • 1ヶ月使ってみた!わたしの感想レビュー
  • おすすめしたい人、しない人

など、コストコのフェイシャルクレンジングシートを実際に1ヶ月使い続けて思ったことをレビューしていきます。
 
「コストコのクレンジングシートを買おうかな~どうしよう~」と迷っているあなたの参考にしていただけると嬉しいです(*´∇`*)
 

スポンサーリンク

 

コストコのクレンジングシートって、どんなもの?

コストコ「フェイシャルクレンジングシート」
 
まず、コストコのメイク落としシート「カークランドシグネチャーのフェイシャルクレンジングシート」はどんなものなのか、以下の点についてご紹介します(*´∇`*)
 

  • クレンジングシートの箱の中身、内容
  • フェイシャルクレンジングシートの成分
  • クレンジングシートの消費期限
  • コストコのクレンジングシートの使い方

コストコのクレンジングシートの箱の中身、内容

コストコのクレンジングシート(箱の中身)
 
コストコのクレンジングシートといえば、コストコのプライベートブランドカークランドのフェイシャルクレンジングシートのことです。
 
きれいな女性の写真が目印です。
 

 
箱をパッと見ただけでは、英語表記されているので、なんなのか分かりにくいです・・・。
 
DAILY FACIAL towlettesと書かれていますが、日本語名は「フェイシャルクレンジングシート」なので、メイクを落とすシートのことです。

クレンジングシートの箱の中に入っている物

コストコのクレンジングシート
 
クレンジングシートの箱の中には
 

  • 携帯用 15枚入り・・・・2パック
  • デイリー用(おうち使い用) 30枚入り・・・4パック

 
合計150枚のクレンジングシートが入っています。かなり大容量でテンション上がりました!!
 
デイリー用は蓋つき。
 
パッケージの大きさは、約10cm(横)×10cm(縦)×6.5cm(高)。
持つとずっしり重いです。
 
シートの1枚のサイズは、18.7cm×19.6cm。
1枚のシートに厚みがあり、水分が多く含まれているので、重いんだと思います(*´∇`*)
 
携帯用はテープが貼ってあるだけです。
 
デイリー用の半分の枚数で、旅行先やスポーツ後などのお化粧直ししたい時に持ち運びに便利なサイズです。

カークランドのフェイシャルクレンジングシートの成分

カークランドシグネチャーのクレンジングシートのパッケージには、つぎのような成分が記載されています。

水、セテアリルアルコール、イソノナン酸セテアリル、グリセリン、フェノキシエタノール、フェノキシエタノール、セテアレス-20,ステアリン酸グリセリル、クエン酸Na、安息香酸、パルミチン酸セチル、デヒドロ酢酸、EDTA?2Na、香料、クエン酸、セテアレス-12、PG、アロエベラ液汁、酢酸トコフェロール、カツミ花エキス、ヤグルマギクエキス、キュウリエキス、ユチャ葉エキス

パラベンフリーで「ALL SKIN TYPE」と表記されているので、どんな肌質のタイプでもOK。
 
保湿成分として、アロエベラ液汁、酢酸トコフェロール、カツミ花エキス、ヤグルマギクエキス、キュウリエキス、ユチャ葉エキスといった、美容成分も贅沢にたくさん入っています。
 
落とす成分だけでなく、保湿の成分がふんだんに含まれているのは嬉しいですね(*´∇`*)

コストコのクレンジングシートの使用期限

コストコのクレンジングシート使用期限目安
 
コストコのクレンジングシートの使用できる期限の目安は、各パッケージの側面に記載されています。
 
箱だけではなく1つ1つ書かれているので、箱は捨ててしまってもOKです。
 
当然かもしれませんが、箱の中に入っているクレンジングシートは全て同じ日付でした(*´∇`*)

コストコ クレンジングシートの使い方

クレンジングシートの使い方は、箱に次のように書かれています。

シートを取り出し、お肌をふいてください。洗い流す必要はありません。

いたって簡単ですね!
 
ただ本当に洗い流す必要はないのか?肌トラブルはないのか?が、気になるところです。

コストコのクレンジングシートを1ヶ月使ってみた!感想レビュー

ではつぎに、コストコのクレンジングシートを以下の点についてレビューしていきます。
 

  • 1枚で使いきれるのか?
  • メイクはきちんと落ちるのか?
  • メイクを落とす時、肌は痛くない?
  • 使い心地、使用感は?
  • メイクを落とした後の肌状態は?
  • コスパは良い?
  • リピート買いする?

1枚で使いきれるのか?

コストコのクレンジングシート1枚
 
わたしはふだん、BBクリームにアイブロウ、アイライン、マスカラをつけるくらい。
 
マスカラはぬるま湯で落ちるタイプなんですが、これだけの大きさがあれば、メイクを落とすのに1枚で十分でした!!
 
コストコのクレンジングシートが大判(*´∇`*)
 
1枚のサイズは18.7cm×19.6cmで、ティッシュペーパーほどの大きさがあります。
 
しかも分厚く、ぼこぼことエンボス加工(ワッフル状)されているので、肌触り柔らか。
 
実際にやさしくふき取っていくと、メイクが落ちる落ちる~。
 
1枚の大きさで、十分すぎるほどなのです☆
 
今までも、拭き取り用のメイクお落としを使ってはいたんですが、シートタイプではなく、コットンに含ませて落とすものを使っていたんです。
 
すると、いったい何枚コットンを使えばしっかりメイクが落ちるんだろう?というくらい何回もコットンに含ませて落としていたんですよ。
 
それが1枚でしっかり落とせてしまうので、感激しました!!!

メイクはきちんと落ちるのか?

1枚のクレンジングシートで落とせたと思っても、落としたつもりだけかもしれませんよね。
 
そこで、コストコのクレンジングシートで落とした後、コットンに化粧水を浸して、落とし残りがないかをチェックしました。
 
その結果、コットンにメイクがついていないので、しっかり洗浄できていると判断!
 
「洗い流し不要」のクレンジングシートなので、その後、洗い流したりはしていません。
 
もしかしたら、ウォータープルーフタイプは落ちにくいかもしれませんが、BBクリームレベルであれば、1枚で大丈夫でした。

メイクを落とす時、肌は痛くない?

クレンジングシートによっては、開封した後使わない日が続いたりすると、使おうと思った時には、乾燥して使えない!なんていうことや

乾燥しきってはいないけど、肌に当てると痛くて使えない・・・なんてことが、あったりしますよね。
 
たっぷり水分が含まれたシートじゃないと、ゴシゴシしないと落ちなので、摩擦でヒリヒリと痛かったりします。
 
が、その点も、コストコのクレンジングシートは水分量たっぷりなので大丈夫でした!
 
取り出すほうを下にむけて置いておくと、使うシートの方にも均等に成分が染み渡るので、しっとりしたシートで、肌に負担をかけることなくメイクを落とすことができます~(*´∇`*)
 
たっぷり水分が含まれたシートなので、数日使わない日が続いても、1枚1枚がウエットな状態で使えています。
 
また、拭き取っている時に痛いとかヒリヒリする、ということもなくGOODです。
 
わたしの肌質は強いほうではなく、化粧品によっては、赤くなったりかぶれたり・・・肌荒れしちゃうこともありますが、大丈夫でした。

使い心地、使用感は?

オイルタイプやリキッドタイプのクレンジングって、目元や目じりなど目の際って、塗りにくいですよね。
 
クレンジングが目に入ってしまうと、しみて痛いですし、目に良くなさそう。
 
それと比較すると、クレンジングシートは、目じりやまぶたなど、目の際のメイクを落としやすいです~!
 
アイラインやアイシャドウをする人にとっては、使い勝手が良いと思います☆
 
また首の周りや耳の裏、腕に塗った日焼け止めを落とす時や、首元が汗でベタベタする時に、このシートを使うとさっぱりします(*´∇`*)
 
両面使うこともできるので、片面は顔用。
 
もう片面を首周りや耳元を拭くという使い方をしています。

メイクを落とした後の肌状態は?

クレンジングシートって、肌に負担がかかりそうなイメージがあったんですが、1ヶ月クレンジングシートを使い続けたわたしの肌は、いたって良好です。
 
美容成分が入っているせいか、保湿効果もバッチリ!
 
メイクを落としたあと肌がつっぱることもないので驚いています~!
 
オイルタイプやリキッドタイプで洗い流すより、つっぱり感はありません。

コスパは良い?

コストコのクレンジングシートは大容量の150枚入りで、通常価格1500円ほどなので、シートの単価は約10円です。
 
1日10円で済み、毎日使い続けたとしても約5ヶ月は持つという計算になります。
 
いくら安いメイク落としでも、5ヶ月は持たないですよね。
 
安いです!!!
 
もうくたくたでメイクを落とすことすら面倒~という時には、もってこいのお助けアイテム!!!
 
消費期限もあるので、ほぼ毎日使うほど愛用している点から、コストパフォーマンスは最高に良いと思います(*´∇`*)

リピート買いする?

コストコのクレンジングシートは、シート1枚で簡単に落ちるので、くたくたに疲れているときでも楽ちん。
 
肌がヒリヒリしたり、つっぱることもなく、肌トラブルも起こしていないので超優秀。
 
そのうえ、安いので、使い続けたいという気持ちが半分以上を占めています。
 
でも、洗い流し不要と言われても、本当に洗い流さなくてもいいだろうかと心配していないわけではないのです。
 
まだ1ヶ月しか使い続けていないので、もう少し肌の様子を見てからリピート買いするかどうかは決めたいと思っています。
 

スポンサーリンク

コストコのクレンジングシート おすすめの人

◆コストコのクレンジングシートをおすすめしたい人
 

  • 毎日が忙しくてメイクを落とすのも面倒な人
  • ナチュラルメイクの人
  • 旅行や出張などささっとメイクを落としたい人
  • 腕や首などの日焼け止めを落としたい人
  • アイシャドウ、アイラインをする人
  • コストコ会員の人

 
コストコ会員の方は、気になるなら、買ってみることをおすすめします(*´∇`*)
 

コストコのクレンジングシート おすすめしない人

◆ コストコのクレンジングシートをおすすめしない人
 

  • 敏感肌で肌あれが心配な人
  • 消費期限以内に使い切れない人

 
コストコのクレンジングシートは、どの肌質の方でも使える仕様にはなってますが、全員が肌荒れしないわけではありません。
 
敏感肌の方や肌トラブルが心配な方は利用されないほうが良いと思います。
 
また、コストコのクレンジングシートは使用できる期限があります。
 
コストコで買うとまとめて大量に買うことになるので、使用できる期限以内に使い切れそうにないなら、いくらコスパが良くても宝の持ち腐れになってしまうので、やめておきましょう。
 
ただ、使用できる期限の問題だけなのであれば、汗ふきシートとして利用したり、友達とシェアすれば解決できます(*´∇`*)

コストコのクレンジングシートが買える場所

コストコのクレンジングシートは、コストコのプライベートブランドカークランドなので、コストコで買うのがいちばんおすすめです(*´∇`*)
 
コストコは会員制なので、会員になるのはためらっちゃう人も多いと思いますが、会員制がゆえに、使っていて気に入らなかったら、返品可能なのです~。
 
レシートが残してなくても、返品窓口で手続きしてもらえます。
 
なので「買って使ってみたら、肌トラブルが起きた!」そんな時でも、コストコで買ってさえいれば、いつでも返品できるので、コストコで買うのがおすすめです。
 
ただ、yahooショッピングや楽天市場では、1箱ではなく1つ単位でサンプル品として販売されていることもあります。
 
まず1パックをお試しで使ってみて様子を見るというのも、ありですよ☆
 

まとめ

今回の記事では、コストコのメイク落としシート「カークランドシグネチャーのフェイシャルクレンジングシート」を1ヶ月使い続けた感想をまとめました!
 

◆ コストコのクレンジングシートの感想まとめ

  • 150枚入っていて大容量。毎日使っても約5ヶ月使える!
  • BBクリーム程度のメイクであれば、1枚でしっかりメイクが落ちる
  • 1枚あたりの単価は約9円
  • 美容成分が入っているので、保湿効果バツグン
  • シートがエンボス加工(ワッフル状)されているので、柔らかい
  • 水分量が多いのでしっとり
  • シートでメイクを落としていないのでちょっと心配

 
肌荒れやつっぱり感が心配でしたが、思いのほか肌トラブルもありません。
 
めちゃめちゃ楽ちんなので、ついついクレンジングシートに頼ってしまう日々が続いています。
洗い流していなくても、肌の調子は良いです☆
 
コストコ会員さんなら、レシートがなくても返品手続きしてもらえるのがコストコの魅力。
 
利用しない手はないので、もし気になるのであれば、ぜひ買ってみてくださいね(*´∇`*)
 
 

 
 

スポンサーリンク


 
関連記事とスポンサーリンク


     

コメントを残す