コストコのタオル グランドール
 
コストコで「グランドール(GRANDEUR)」というメーカーのハンドタオルを買いました!
 
ハンドタオルと言っても、サイズは40x76cm!
フェイスタオルの大きさです~
 
今回の記事ではグランドールの使い心地など使ってみた感想をレポートします
 

  • コストコにはどんなタオルが売っているの?
  • 使い心地はどうなんだろう?

と、気になっているコストコ初心者のあなたや
 
「家にあるタオルを統一させたいけど、探してもコスパが良いタオルが見つからない~~!!」
 
賢い買い物をしたい主婦のあなたに参考にしていただけると嬉しいです。(*´∇`*)
 

スポンサーリンク

 

コストコのハンドタオル「グランドール」を買おうと思った理由

断捨離を始めてから、「これは本当に私が使いたいと思って使っているものなのかなぁ?」
と考えるようになりました

 
そんな中「これは使いたいものじゃないなぁ~」と思ったのが粗品のタオルです。
 
薄汚れてしまったものやぺらぺらになったタオルは雑巾に。
 
子供が好きだったキャラクターのタオルは、あまり使用感がなかったのでフリマで売る。と決めたものの

使用感が少ない粗品のタオルだけは、なかなか捨てられない~!

粗品のタオル

以前、断捨離塾の動画で、講師のやましたひでこさんが「粗品というのは粗末なものという意味ですよ。」とおっしゃっているのを聞いてから
 
粗品はもらわないようにしよう。
粗品はもらってくれる人に譲るか、捨てよう。
・・・と思ったはずなのに、粗品のタオルを手ふき用のタオルとして使い続けていたのです。
 
 
だって、まだ十分使えるんですよ・・・。
真っ白だし、肌触りも柔らかい。
 
私にとって、お気に入りなものではないけれど、今現在使っているものだし、雑巾にするのももったいないと思ってしまったので、捨てるに捨てれず、雑巾にもできない・・・
 
 
確かに、タオルなら買おうと思えば買えない金額ではありません。
 
でもタオルを買い換えるとしたら、家で手ふき用として使っているキッチン、トイレ、洗面所のタオルを全て同じタオルで統一したいと思ったんですね。
 
だって同じタオルにしたほうが、ホテルっぽいでしょう?(*´∇`*)
 
場所を問わずローテーションできるし、タオルを収納する時もスッキリして見える!
 
「よし、思い切って買っちゃおう~!」と思うには思うんですけど、ホテル仕様の上質なタオルって結構高いんですよね・・・。
 
安い特売品でも1枚300円。普通だと1枚500円以上とか・・・。
 
キッチン、トイレ(2ヵ所)、洗面所(2ヵ所)のタオル、5枚。
そしてそれぞれの洗い換えを買おうとすると10枚。安くても3000円~5000円します。
 
まとめて買うとなると結構なお値段になってしまうので、二の足を踏んで買えずにいました。
 
きっと旦那さんに相談しても「もっと安いタオルがあるでしょう?安いのでいいじゃん。」って言われそう。
 
背中を押してもらえそうにもない・・・。
 
だから「本当は使いたいタオルじゃないんだけどなぁ」と思いながら粗品のタオルを使っていました。
 
 
ところがです~!!
 
コストコの会員になって、色々買うようになってから、コストコで売られているものは安いし品質も良い!というのは分かってきたので、コストコにタオルは売ってたかな~?と、店内を見ていたらあったんですよ!
 

コストコで売っているタオル

コストコで売っているタオルは、ざっくり分けて3種類あります。

  • 今治
  • グランドール
  • ディズニー系のキャラクタータオル

 
まず私が気になったのが、今治のタオルです。
今治は、日本製でトップブランドのタオルメーカー。
 
コストコで買えば店舗や通販で買うよりはリーズナブルだったのです~。
 
でも、リーズナブルといっても1枚500円くらい。
 
 
もっと安いタオルはないかな~と探してみると、ありました!
 
それがグランドールのタオルです。
 
ぺらぺらじゃなく、分厚くてしっかりとしている~!
しかも、2018年3月の時点で12枚で1598円