コストコで買ったタングルティーザー
タングルティーザーをコストコでゲットしました~!!

 
ブラッシングするだけで潤いのあるツヤ髪に導いてくれると美容マニアの間で評価の高いタングルティーガーをコストコでゲットトしました~!
 
私の髪は、ボリュームが多くて癖毛。
 
縮毛矯正とカラーリングでぱさついているのが悩みの種。
 
そんなコンプレックスだらけの髪が、毎日ブラッシングするだけで、ツヤ髪になったら超嬉しいです!!!(*´∇`*)
 
というわけで、そんなタングルティーザーを、今回の記事では、タングルティーザーを3ヶ月間使った効果・感想をレビューます。
 

スポンサーリンク

 

コストコで買ったタングルティザーのレビュー☆

タングルティーザーの説明
タングルティーザーの箱裏の説明書き

 
タングルティーザーは、からんだ髪をスルっとときほぐす新感覚のヘアブラシ☆
 
髪をとかすだけで指どおりが滑らかになって、ツヤのあるさらさらな髪へと導いてくれるから、別名「魔法のブラシ」
 
海外セレブやメイクアップアーティストが愛用していることでも、有名なブラシなのです。

タングルティーザー愛用者

 
◆ タングルティーザー愛用者

  • エマ・ワトソン
  • カーラ・デルヴィーニュ
  • ヴィクトリア・ベッカム
  • ララ・ストーン
  • ジョージア・メイ・ジャガー
  • サム・マックナイト
  • パット・マクグラス
  • リサ・エルドリッジ

知っている女優さんやモデルさんが使っていて効果があるなら、使ってみたいな~と思ってしまうのが女心(*´∇`*)

タングルティーザーを知ったきっかけ

タングルティーザーを知ったきっかけは、中2の長女です。
 
長女は肩に髪がつくくらいのボブヘア。
 
朝起きると、髪の毛先がからまってるみたいで、髪を解かすとひっぱられて痛いみたいなんです。
 
あらかじめほぐしておけば、少しは痛くなくなるはずなんだけど、それすら面倒らしく、いつも手ぐし。
 
女子なのに、いつもボサボサな頭で登校しているのです~(-。-;)
 
母親としてはそれが気になり・・・。
 
髪をとかすときに痛くないヘアブラシはないかな~?」
 
と思ってネットで検索して見つけたのが、タングルティーザーだったんです。
 
実際に使っている人の感想を知りたいと思って、コスメの口コミサイトの@cosmeを見てみると、ヘアケアグッズ部門で1位、2位に選ばれるほど美容マニアにも支持されているヘアブラシでした☆
 

@コスメ口コミランキング

 
@コスメや楽天市場の口コミを読んでいくうちに、娘のためではなく、自分用の欲しくなったのです!!!

タングルティーザーの良い口コミ

  • ブラッシングした後、サラサラになる~♪
  • 汚れたら水で洗えて衛生的
  • コスパが良い
  • 細くて絡まりやすい髪質だったけど絡まりなし!痛くない!
  • このブラシ1つで髪の質感が変わった!
  • 髪の表面がすっきりまとまって、つやつや~

タングルティーザーの残念な口コミ

  • 髪のボリュームが多いと地肌までブラシが届かず、髪がとかせない
  • 毛量が少ない部分は地肌にブラシが当たって痛い
  • ネコ毛だと、解けなかった
  • 静電気で髪の毛が傷んでしまった

なぜコストコで買ったの?

はじめは、ポイントが貯まっている楽天市場かamazonで買おうと思っていました。
 
でも、1個2,000円するタングルティーザーを買って、失敗したらどうしようと思うと勇気が足りなくて、買えなかったんです。
 
気になる!欲しい!けど、ヘアブラシ1つに2,000円は高すぎる・・・
 
ちょうどそんな時に、コストコ会員限定のメールマガジンを読んでいたら、コストコでもタングルティーザーが買えることが分かったんです。
 

コストコのタングルティーザー特売情報
コストコ会員限定のメールマガジンから引用しました。

 
しかも通常2個セット2,668円のタングルティーザーが、期間限定で270円オフの2,398円で買える情報をゲット!
 
1個のお値段と大差ないお値段で、2個も買えてしまうなら、これは買うしかない~と思って、コストコで買うことに決めました!
 
2個あれば、娘用と私用として使うことができます(*´∇`*)

タングルティーザーの種類

タングルティーザーには

  • ザ・オリジナル
  • コンパクトスタイラー
  • サロンエリート
  • アクアスプラッシュ
  • マジックプラワーポット
  • シック&カリー
  • ザ・ウエットディタングラー

の種類があります。
 
でですね。
私が通っているコストコ羽島店では「ザ・オリジナル」と「コンパクトスタイラー」の2個セットが販売されています。
 
残念ながら、単品売りはされていません

コストコで買えるタングルティーザー

コストコで買えるタングルティーザーは、つぎの2種類です。

ピンク&ヒョウ柄

ザ・オリジナル → ピンク(ピンクフィズ)
コンパクトスタイラー → ヒョウ柄(レオタード)
という組み合わせの2個セット


 
コストコ羽島店では、いつ行っても2種類のセットしか見かけないけど、他のコストコ店舗では柄も種類も豊富で選べるお店があるそうです(*´∇`*)

ブラック&フラミンゴ柄

ザ・オリジナル → ブラック(パンサーブラック)
コンパクトスタイラー → フラミンゴ
という組み合わせの2個セット

コストコで買えるタングルティーザーのお値段

コストコで買えるタングルティーザーのお値段は、通常価格、2,668円。(2018年9月2日現在)
 
ですが、私が購入したお値段は2,398円です。
 
 
タングルティーザーをコストコで安く購入する秘訣は、メールマガジン!
 
 
コストコ会員になると、会員限定のメールマガジンに登録できます。
 
で、登録すると不定期だけど、お値打ちな特売情報が届くのです~。
 
通常価格でも安いタングルティーザーだけど、メルマガの情報をキャッチしておくとさらに安く買える!というわけです☆
 
傾向としては、3ヶ月~6ヶ月のスパンで、タングルティーザーの割引情報が届いています
 
コストコ会員の方は、まずはメルマガに登録して、最安値で買っちゃいましょう!
 
コストコ会員じゃない方は、お友達にコストコ会員の方がいないか探してみてください~(*´∇`*)
 
会員のお友達がいたら、ラッキー☆
 
会員じゃなくてもコストコ会員の人といっしょであれば入店できるので、連れて行ってもらえるよう交渉してみましょう♪

コストコで買ったタングルティーザー

コストコで買ったタングルティーザー
箱からタングルティーザーを出したところ

ザ・オリジナル

「ザ・オリジナル」ピンクフィズ
「ザ・オリジナル」ピンクフィズ

 
サイズ : 約W74×H115×D48mm
重量 : 約50g
 
タングルティーザーの形は丸でも四角でもなく、持ち手となる柄もついていないので、パット見ためはヘアブラシには見えないのが特徴です。
 
小さなデッキブラシにしては、ブラシが柔らかすぎるし、ペット用にしては目が粗すぎる・・・。
 
実際に持ってみると、持ち手がなくても握りやすい!
 
左手で持ったところ
左手で持ったところ

 
難しいことは分かりませんが、人間工学に基づいた設計をされたデザインなだけあって、右手で持っても左手で持っても、持ちやすいです~。
 
だけど、「ザ・オリジナル」は、私の手にはちょっと大きいかな、と。
 
もう少し横幅が細かったら、さらにしっくりくるのにな~と思いました。
 
逆に手が大きい男性の方にとっては、少し小さくかんじるかもしれないので、大きめサイズのサロンエリートのほうがしっくりくるかもしれません。
 
「これはイイ!」と思ったのが、とても軽いこと!
 
天然のブラシや柄の部分が木だと、重いけど、プラスチックなのでとても軽いです。
 
50gしかないので、少し長めの時間、心臓より上に手を挙げてブラッシングしても、腕が疲れないのです(*´∇`*)
 

スポンサーリンク

手に入れたコンパクトスタイラーのタングルティーザー

コンパクトスタイラー「ヒョウ柄」
コンパクトスタイラー「ヒョウ柄」

 
サイズ : 約W68×H90×D50mm
重量 : 約86g
 
 
コンパクトスタイラーは、持ち運びできるようにカバーが付き。
 
横から見たところ
横から見たところ

 
使うときには、パカっとカバーを外すだけ~。

カバーを外したところ
カバーを外したところ

 
コンパクトスタイラーのほうがザ・オリジナルより小さめなので、私の手にはコンパクトスタイラーのほうがしっくりくるかな~と思ったんですが、実際に持ってみると、ザ・オリジナルのほうがしっくりきました。
 
手に持ったところ
手に持ったところ

 
持ちやすさ、使いやすさでは、ザ・オリジナルの方が私好みです。
 
ただ、コンパクトスタイラーはカバーが付いているので、おうちで使うときも、ホコリがつきにくいのでGOOD。
 
またブラシがカバーで保護されるので、携帯用には便利です☆
 
無造作にカバンにいれてもブラシ部分が曲がったりしなくてすむので、よく考えられていると思いました。

タングルティーザーを3ヶ月使った感想・効果

ザ・オリジナルとコンパクトスタイラー
「ザ・オリジナル」(向かって右)と「コンパクトスタイラー」(左)

 
私が手に入れたタングルティーザーは、コストコで安く入手したものなので、1個あたり1,000円ちょっと。
 
ドラッグストアで買っても、それくらいのお値段はするので、決して高くはありません。
 
でも、ネットで買うと1つ2,000円はするものなので、洗面所にそんな高価なヘアブラシが置いてあるということ自体で、テンションが上がります~!!!
 
しかもタングルティーザーを知らない人は、とてもヘアブラシだとは思わないので、カバンの中に入れておいても、ヘアブラシって分からないのが良いと思います(*´∇`*)
 
タングルティーザーのブラシの先
ブラシは柔らかいです

 
タングルティーザーのブラシの先は、生花で使う剣山のように尖っているけど、指で触るとふにゃっと曲がるくらい柔らかいので、痛くないです(*´∇`*)
 
でも、タングルティーザーで髪を解かす時に、ブラシの先が地肌に当たると「ゴリッゴリッ」というスゴイ音が出るのには、びっくりしました!
 
毎日ブラッシングすればツヤ髪になれるかも~と淡い期待をしながらブラッシングするので、ブラッシングするのが義務的なことではなくなり、楽しくなりました!

本当に絡まない!痛くない!

手ぐしで引っかかるくらい絡まっているような時でも、タングルティーザーでブラッシングすると、なぜか絡まないのです。
 
引っかからないから痛くない。
だから、ブラッシング嫌いの10代の子供も、学校に行く前やシャワー後には、タングルティーザーで解かすようになりました!
 
いつも置いてある場所にないと「タングルティーザーはどこ?」と自分から探すほど、娘も気に入っているようです。

とかすだけでボリュームダウン

私は縮毛矯正をしているんですが、矯正してから1~2ヶ月も経過すると、クセ毛の部分がうねって広がりやすくなってしまいます・・・。
 
矯正すると1回1万円はするので、懐に優しくないし、髪にも負担をかけるので、あまりやりたくはありません。
 
どうしてもスタイリングが決まらない時は、朝からイライラ・・・。
 
ヘアアイロンをするんですが、アイロンも髪を傷めるので、できれば使いたくないんですよね。
 
ところが、タングルティーザーを使うようになってから、ドンドン扱いやすい髪質になっているような気がするんですよ
 
とかすたびに髪がしっとり落ち着いて素直になっていく感じです。
 
髪がボリュームで広がりすぎて、頭が大きくなってしまうということが減ったので、朝ブローにかける時間が減りました!

ぬれた髪にも使える!

一般的なブラシって、濡れた髪に使うとキューティクルが剥がれやすいから、髪にダメージを与えてしまう。
 
だから、濡れた髪にはおすすめされていないブラシが多いんですけど、タングルティーザーは濡れた髪をブラッシングしても傷めないから使っても大丈夫!!!
 
毎日シャンプー前、シャンプー後に髪を解かしています。
 

タオルドライした後の髪

タオルドライした後の髪
タオルドライした後の髪

 
タオルドライしただけだと、髪がもつれたり、絡まったりしてボサボサです・・・。

ドライヤーの前にタングルティーザーで解かしたところ

ドライヤーの前にタングルティーザーで解かしたところ
 
タオルドライで絡まっている髪を解かしても、タングルティーザーだとひっかからないので、全く痛くないです~!
 
ほぐす必要もないので、ノンストレス☆

ドライヤーの前にタングルティーザーで解かしたところ


濡れた髪をブラッシングしてから、ドライヤーで乾かしたほうが、スタイリングの仕上がりが良くなり時短になりました☆
 

汚れたら洗えるから清潔・衛生☆

ブタ毛などの天然ブラシは洗えない。かといってプラスチックのブラシは静電気が起きて髪にダメージを与えてしまいますよね?
 
タングルティーザーは、プラスチックだから水洗い・中性洗剤洗いOK!
 
汚れたら洗えれるので、清潔で衛生的です~。
 
しかもプラスチックだけど静電気がおきにくいので、ダメージを与えずに済みますよ。

マッサージ効果がある!

私は美容師さんからは、人の3倍くらい髪の量が多いと言われていますが・・・。
 
タングルティーザーは、ブラシ部分が地肌まで届いて気持ちいいです☆
 
ブラシの先はとがっているけど、柔らかいので痛くないんですよ。
 
のんびり、リラックスした気持ちになれますよ。
 
血行が良くなって、ポカポカした感覚があるので、髪にも良さそうです。
 

ブラッシングだけで艶やかになる?

タングルティーザーの口コミを見ていると「1回使っただけでツヤ髪に。サラサラになった☆」という喜びの感想をいくつも見かけますが・・・。
 
私はというと、年齢のせいなんでしょうか???
 
「ブラッシングするたびに、ツヤツヤになったー!」なんて、目に見えてツヤが出た思ったことはありません。
 
でもブラッシングすればするほど、硬くて太い剛毛が柔らかくなり扱いやすい髪になっていくる☆
 
朝起きて髪が膨らんでいても、タングルティーザーで解かせば落ち着くとわかっているので、朝からイライラすることもなくなって、髪をとかすのが楽しくなりました(*´∇`*)
 
このまま続けることが苦ではないので、そのうちツヤも出てくるんじゃないかな~と思っています。

タングルティーザーをコストコで買ってよかったこと(メリット)

タングルティーザーは、ネットでも購入できます。
 
でも私はコストコのタングルティーザーがおすすめです。
 
◆ メリット

  • とにかく安い!コスパ最強!
  • 本物が入手できるから安心
  • 一度で2個ゲットできた!

 
コストコでタングルティーザーを買ってよかったと思うことは、なにより1個のお値段で2個入手できた!ということです。
 
いくら良い口コミが並んでいても、最終的には使う自分が気に入らなければ、意味がありません・・・。
 
コストコはどこよりも安く買えるので、とりあえず試しに使ってみたい!という方に本当におすすめです。
 
私は「まず1個で十分。2個は要らないかもしれない」と思っていましたが、私も娘も気に入ったので、結果的に2個セットでよかったです過去
 
2個あれば娘用、自分用としても使えるし、自宅用、携帯用としても使えます☆
 
洗面所用、寝室用と場所を分けてもいいかもしれません。
 
気分によっても使い分けれるので、2つあっても良いと思いますよ(*´∇`*)
 
また、タングルティーザーは人気がある商品なだけに、偽物が出回っていたりするそうです・・・。
 
偽物と分かって購入したのならともかく、本物だと思って買った物が偽物だったとしても後の祭り・・・。
 
その点、コストコで売られている物は本物なので、安心です♪

タングルティーザーをコストコで買って残念だったこと(デメリット)

  • 色が選べない
  • オリジナル&コンパクトの組み合わせしかない
  • 2種類しか置いてない
  • 単品販売なし

 
タングルティーザーって、種類が豊富なんですが、そのうちコストコで販売しているのは「ザ・オリジナル」と「コンパクト」の組み合わせしかありません。
 
2個がセットになっていて、単品での販売はなし。
 
また、コストコ羽島展は「ピンク&ヒョウ柄」「ブラック&フラミンゴ柄」の2種類しかないので、色や絵柄が選べないことがネック~。
 
(色・種類が豊富な店舗もあるようです)
 
 
私は本当は別の色、別の絵柄がよかったんですが、機能的には問題がないので、お値段が安く買えるコストコを選びました。

まとめ

今回の記事ではコストコで買ったタングルティーザーの紹介をしました☆
 

◆ コストコで買えるタングルティーザーの特徴

  • 「ザ・オリジナル」&「コンパクトスタイラー」の2個セット
  • 2個で通常価格2700円くらい
  • コストコ会員限定のメールマガジンに登録するとさらにお値打ちに購入できる
  • 2個セットのみ、単品での販売はなし
  • 店舗によって色・種類にばらつきがある

 
 
◆ コストコで買うメリット

  • とにかく安い!コスパ最強!
  • 本物が入手できるから安心
  • 一度で2個ゲットできた!

 
 
◆ コストコで買うデメリット

  • 色が選べない
  • オリジナル&コンパクトの組み合わせしかない
  • (店舗によっては)種類が少ない
  • 単品販売なし

 
うちでは私と娘が使っています。
2人とも髪質は違うけれど、タングルティーザーだと絡まりません~!
 
もつれを解消するという効果はてきめんでした!
 
ただ、残念ながら「1度でツヤが出てサラサラになった・・・!」というような目を見張るような効果は実感できていません。
 
だけど、い続けるほどに、髪質が良くなって扱いやすくなっているのでスタイリングの時間が短くなりました☆
 
このままブラッシングを続けたら「ツヤ髪」になれるかも~♪なんて思おうと、楽しいです(*´∇`*)
 
髪がぱさついていると老けて見えちゃうから・・・。美髪目指してブラッシングに励みます☆
 
 
「デザインより機能重視!」「お試しにでも使ってみたい!」という主婦のあなたは、コストコで探してみてください~☆
 
 
 

 
 

スポンサーリンク

 
関連記事とスポンサーリンク