不要品のイラスト
まだ使えるんだけど、今使っていないもの。
 
白状すると、ななおの家には沢山あったりします。( ̄. ̄;)
 
あなたの家はどうですか?そういうものがあったら、どうしてますか?
 
ななおはですね。
断捨離のやましたひでこ先生の影響で、過去に大事にしていたものでも、今使っていないなら捨てちゃおう!
 
未来に使えるものでも、今使っていないなら捨てちゃおう。
 
今使っていないものとの関係を断ち切ろうと思って、ですね。
 
「まだ使えるから捨てるにはもったいない。」と、取っておきたくなるものでも、断捨離することにしました。
 

スポンサーリンク

 
で、ですね。
 
困るのが家電製品です。
 
まだ使えるんです。
けど何年も使ってないし、使う予定もないんです。( ̄. ̄;)
 
リサイクルショップに持っていっても、きっとただ同然でしょうねぇ。
 
除湿機とかDV・MDプレイヤーとか・・・結構高かったのに「買取できません。」なんていわれたらショックだから、持っていけない。
 
だけかもらってくれる人がいるなら、譲りたい。
 
けど、ほしい人なんでいないでしょ?・・・みたいな、家電がズラリ。
 
ゴミ袋に入れて出すにしても、お金がかかるし・・・。
 
どうしようと思っていた矢先に、

いくつ出しても無料で回収しますよーという無料買取業者のチラシがポストインされていたので、回収してもらおう

と思いました。
 

無料回収のチラシを見て不要な家電を断捨離しようとした結果

ポストインに無料回収のチラシが・・・

無料回収のチラシがポストインされていました。
 
その回収業者のチラシには、

回収できるものは家電製品全般、金属機械、農機具。

回収できないものは木製品・ベット、ソファー・ゴム・布・テレビ・こたつ・冷蔵庫・マッサージ機

と書かれていました。
 
リサイクル料金がかかるものと、鉄や金属ではないものはNGのようです。

無料回収チラシでの回収の流れ

無料回収チラシで不要品を回収してもらう流れは・・・

チラシを不要品に貼り付けて、●:●●までに自宅の前にだしていただくだけ。

とのことで、その通りにしました。
 
だけどね。

雨が降っていたんですよ。ザーザーの。

「まだ使えるのに・・・。」

「水に濡れたら使えるものも、壊れちゃうよ・・・」

って思ったら、なんか切なくなっちゃったけど。
 
だけどね。ザーザーの雨がが降る中、家の前に置いたんです。
 
扇風機、ハロゲンヒーター、除湿機、電話、モデム、などなど・・・
 
辛いなー、寂しいなーって、思いながら置きました。
 
 
けどね。
回収してもらえなかったのです(-_-)
 
 
雨が降っていたから、回収しに来なかったのか・・・?
 
ただ単に、気づかなかったのか・・・?
 
それは分からないけれど、処分したかった家電は回収されず、雨に濡れただけでした。(ノд・。)
 

スポンサーリンク

無料回収業者の中には違法業者も存在する!?

チラシに、古物商許可番号が書かれていたので、安易に大丈夫だろうって思っちゃったんだけど。

ネットで調べたら・・・

●ご家庭の廃棄物を回収するには、市区町村の「一般廃棄物処理業許可」や委託が必要です。

「産業廃棄物処理業の許可」や「古物商の許可」では回収できません。
 
●産業廃棄物処理業許可は、工場や企業の廃棄物を処理するための許可です。

古物商の許可は、中古品等の売買を行うための許可です。
 
参考:環境省のページ
https://www.env.go.jp/recycle/kaden/tv-recycle/qa.html

えと。つまり古物商許可番号しかチラシに書かれていないということは、「無許可」の回収業者ということですよね???

( ̄. ̄;)

 
無許可の業者が集めた家電や粗大ゴミは、捨てちゃいけない場所に不法投棄されていることもあるみたい・・・。

 
 

結果的に・・・
回収されなくてよかったです。(*´∇`*)
 
 
環境省のページに読むと

  • 使っていない家電を回収しますよーと巡回しているトラック
  •  

  • 空き地で無料品回収というのぼりを立てている業者
  •  

  • インターネットで宣伝している業者
  •  

  • チラシをポストインしている業者

 
は、怪しいと疑って利用しないほうが良さそうです・・・。
 
ゴミ袋代が・・・とか言わずに、素直に住んでる地域のルールに従って処分することにします。

無料回収のチラシについてまとめ

物を買うときは「安くていいもの見つけたー」と喜んで買うんだけど、捨てるときは辛いですよね・・・。
 
特に思い入れのあるもの。
高かったもの。
まだ使えるものっていうのは、本当に辛い。
 
だから、断捨離の「断」
必要か不必要か、というジャッジは慎重にしなくちゃいけないと、改めて思いました。
 
そして致し方なく・・・断捨離の「捨」をする時も、ゴミ袋につめたらお金がかかる・・・なんて思うことは、今までお世話になってきた物に対して失礼ったと、今回のことで反省しました。
 
ちなみに今までに断捨離してきたものはこちらです。
 

  • 無料回収のチラシをポストインする業者は無許可の可能性が高い
  •  

  • 本来「一般廃棄物処理業許可」がないと家庭の不要品を回収できない
  •  

  • 無許可の業者を利用すると不法投棄されてしまうことがある
  •  

  • 不要なものは地域のルールにしたがって捨てる

 
自宅まで不用品を取り来てもらえるうえに、無料。
 
だと便利で助かりますよね。だからななおは、つい利用したくなりました。
 
だけど不法投棄するような悪徳業者かもしれないと思ったら、怖いです。
 
タダより怖いものはない。
 
岐阜だけでなくあなたの地域にも無許可で家庭のゴミを回収している業者がいるかもしれません。
 
甘い言葉にひっかからないよう、気をつけてくださいね。
 
 

 
 

スポンサーリンク

 
関連記事とスポンサーリンク