指を挟んだ時の処置の仕方
次男が窓で指を挟んでしまいました~!

 
うっかり窓やドアに指を挟んだ!という時、めちゃめちゃ痛いですよね~!!
 
「指がしびれてズキンズキン痛い~~!!」
「腫れて爪が内出血しちゃった~!!」
という時、どんな処置をしたらいいのでしょう?
 
指を挟んだ時、どのような処置をすれば指の痛みが和らぐのかを、接骨院と外科の先生に聞きましたので、シェアします。
 
指を挟んだ時の処置の仕方を知っているだけで、痛みの度合いは大違い!
 
近くのお医者さんがお休みだった!なんていう時のためにも、ぜひ知っておいてください~。
 

スポンサーリンク

 

指を挟んだ!痛い時に自宅でできる処置とは?

まず挟んだ指がどのような状態かを確認しましょう~!
 
出血しているなら、水道水で傷口をキレイに洗い流します
 
傷口からバイキンが入ってしまったら、膿ができてしまうことがあるので、しっかり水で洗うことがポイントです。
 
水で傷口を洗い流した後は、挟んだ指を冷やしましょう
 
氷嚢(アイスバッグ)がある場合は、氷嚢に氷水を入れてアイシング。
 
もしなければ、ジップロックのような密閉できる袋に水と氷を入れれば、氷嚢の代用となります☆
 
保冷剤より氷水のほうが、冷却効果があるのでおすすめ!
 
冷たすぎたら袋をハンカチやタオルに包んでから患部に当てるなどして、調節してください~(*´∇`*)
 
 
指を何かに強く挟んでしまうと、しばらくの間は傷口に心臓があるように、ズッキンズッキン痛みます。
 
アイシングできればいいけれど、できないときは、挟んだ指を心臓より高い位置に挙げておくと、心臓より下にある時より、痛みをかんじにくいです~!!
 
接骨院と外科の先生に聞いたお墨付きの情報なので、是非試してみてくださいね(*´∇`*)
 

スポンサーリンク

指を挟んだ時、内出血・腫れ・しびれがある時は・・・

接骨院の先生にお聞きしたところ、窓やドアで指を挟むと次のような症状が出るケースが多いようです。

  • 出血
  • 指が曲がらない
  • 内出血
  • 腫れ
  • しびれて痛い

 
指を挟んだ後、このような状態なら、できればスグにお医者さんに行ったほうが良いです。
 
もしスグに行けれなかったとしても、2~3日様子を見てまだこのような症状が続くなら、じん帯や神経を損傷している可能性があるので、受診したほうが安心できますよ(*´∇`*)

まとめ

今日は指を挟んでしまった時に自宅でできる処置の仕方をまとめました!
 
ポイントは次の3つです。

  • 出血していたら、水で洗い流す
  • 挟んだ場所をアイシングする
  • 挟んだ場所を心臓より高い位置に挙げる

 
 
また、お医者さんに受診したほうが良い症状は

  • 傷口付近紫色になっている
  • 指が曲がらない
  • 内出血
  • 腫れ
  • しびれて痛い

 
指を挟んだくらいで・・・と軽視せず、受診しましょう~!!
 
特に子供の痛さは親では分かりません。
 
迷っているくらいなら、病院で適切な処置を受けると安心できますよ。
 
 

 
 

スポンサーリンク

 
関連記事とスポンサーリンク