洗濯機の写真
洗濯をする時って、服とかについている洗濯表示を見てお洗濯しません?
 
たとえば洗濯表示を見て、手洗いOKだったら、洗濯機の手洗いコースを選んでお洗濯してたんですけどね。
 
どうやらドラム式洗濯機は、洗濯表示で洗濯機のマークや手洗いのマークがついていても、洗っちゃダメなものがあったんです。
 
これって誰でも知ってることなのかな~?
 
ななお、思いっきりお洗濯しちゃってるものがあったんですけど!
 
ちょっと気になったのでまとめてみました。

ドラム式洗濯機で洗えないもの・乾燥できないもの

 

スポンサーリンク

マット類は洗えない!

ななおは思いっきり洗ってたんですけど、

キッチンマット、バスマット、トイレマット、玄関マッドなどのマット類は洗えません。
 
特に裏にすべり止めのゴムがついていたり、厚手のもの、毛足の長いものはNG
 
カーペットや、ラグなどの敷物は全部洗えない・・・んですよ。
 
洗濯物が片寄りやすいから、洗濯機が故障したり洗濯物が破れたりする原因になるからダメなんだって。

毛皮、和服、皮革、絹など

毛皮、和服、皮革、絹などの素材を使ったものは、絵表示でOKと書かれていることはあまりないと思うけど

縮み、型崩れ、変色、損傷など劣化する可能性が高いからNG
 
もちろん、乾燥もできません。

防水性が高いもの

レインコートなど防水加工がしてあるものはNG

片寄りやすいから脱水がうまくできなくなることが原因で洗濯機が故障したり、洗濯物が破れる可能性があるそうです。

ペットの毛が付着したもの

ペットの毛がたくさんついていると、排水口のつまりの原因となるからNG

洗濯ボール、ゴミ取りフィルター

ホームセンターなどで売られている洗濯補助具もNG
 
熱によって変形、破損したり、衣類を傷め、洗濯機の故障の原因になるそうです。
 
そもそもドラム式には必要のないものなんでしょうね・・・。

クッション、わた、ウレタンが入っているもの

座布団や枕、ふとん、クッション、わた、ウレタン(スポンジ)が入っているものも全てNG
ぬいぐるみもNGですね。

固い芯が入った帽子

野球帽はNGです。

ネクタイ、スーツ、コート

さすがにネクタイやスーツは、ななおでも洗ってませんけど、コートがNGって・・・
 

スポンサーリンク

乾燥できないもの

ストッキング、タイツ

傷み、変形の原因になるためNG
 

 
ドラム洗濯機のメーカーや洗濯したいものの素材によって、異なるかもしれません。

けど、ドラム洗濯機だとマット類全般が洗えないなんて、あなたは知ってました?
 
ななおは知らずに使ってました・・・。

ドラム式洗濯機でマット類が洗えないならどうしてるの?

ドラム式洗濯機って、少しの水で洗えるから節水できるし、乾燥までしてくれるから梅雨や冬の時期大助かりですよね?
 
ドラム式洗濯機を使っている人は、マット類をどうやって洗ってるんでしょう?
 
手洗い?
 
手洗いだと、ちゃんとすすげているかも心配だし、しっかり絞れないから乾燥するまでに時間がかかりますよね?
 
手洗いだとしっかり洗えなくて、雑菌が繁殖しちゃいそうなんだけど、衛生的にどうなんでしょう?
 
洗濯機が壊れるよりは、マシかもしれないけれど、ななおは洗濯機で洗いたい・・・。
自己責任でマットを洗っています。

ドラム式洗濯機でマット類を洗い方~ななお流~

まず、マット類がNGな理由は、片寄りが発生しちゃうからという理由と、裏がゴムだとNG。
 
この2つが問題なわけなので・・・
 
裏面が隠れないように折りたたんでネットに入れちゃう。
 
あと、ドラム式洗濯機の中で洗濯物が片寄らないように単独で洗わなければ、大丈夫なんじゃないかな~と思って、洗濯機が壊れないことを祈りつつ、お洗濯しています。
 
今のところ、キッチンマット、バスマット、あとジーパンなどの厚手のものやバスタオルなどの水分が含みやすいものを一緒に洗っているせいか

エラーなどが出て調子が悪くなった、ということはありません。
 
またネットに入れてるので、ゴムの部分が劣化してきた、ということもないです。
 
洗濯回数が増えれば増えるほど、滑り止めの効果は悪くなってきている気がするけど、手洗いは考えられないので、とりあえず洗濯機さえ壊れなければいいかなぁと思っています。

ドラム式洗濯機で洗えないものについてのまとめと感想

あなたは大丈夫でした?
 
ドラム式洗濯機で洗えないものを洗っていませんでしたか?
 
まとめると・・・
 

  • 洗濯絵表示で洗濯OKでも、ドラム式洗濯機では洗えないものがある
  • キッチンマットやラグなど敷物全般はNG
  • ストッキングやタイツは洗えても、乾燥できない

 
家電製品の取扱い説明書が分厚いから・・・
 
ぱぱっと使い方の説明を読むだけになっちゃうんだけど、「やり方」だけでなく「やっちゃだめなこと」もしっかり読んでおかないと、だめだなって改めて思いました。
 
絵表示でOKならOKって、思っちゃってましたから。( ̄. ̄;)
 
家電製品と末永いお付き合いになるためには、ちゃんとそのもののことをよく知らなくちゃいけませんね~。
 
洗濯機以外の家電製品のマニュアルも読んでおいたほうがいいかなと、チラリと思いました。

 

スポンサーリンク

 
関連記事とスポンサーリンク