ダイソーのランドリーバッグ
新築した家に
今まで使っていた洗濯カゴを使おうと思って
置いてみたんですけど

ホテルライクな暮らしをしたいのに
生活感丸出し。

 
それに、プラスチックのカゴだと
床を傷つけそうな気がしたんです。
 
ネットで実用的で、
おしゃれなデザインなものはないかな~と

探したんですが、
なかなか「これ」といったものは
見つからないものですね。( ̄. ̄;)
 
あるにはある・・・。
 
だけど、洗濯物がたっぷり入る実用的なもので
インテリア性が高いデザインのものとなると
安くても3~5千円はするんですよね・・・。
 
洗濯物を入れるだけのカゴに
3千円も出せます?
 
ななおは出せないなぁ・・・と思って
さらに探し続けたら

100均のダイソーで売っている
ランドリーバッグがおしゃれで大人気!

 
インスタで即買いしている人が
続出しているではありませんか~
 
今は洗濯カゴというのではなく
ランドリーバッグやランドリーボックス
ランドリーバスケットと言うんですね・・・。( ̄. ̄;)
 
ななおもダイソーの
ランドリーバッグを買ってみました!

 
確かに、確かに。
 
安くておしゃれなデザインを探している人に
おすすめしたくなるくらいいいかんじ(*´∇`*)
 
というわけで、今回は
ダイソーのランドリーバッグはいいよー☆という
おすすめの理由を書いていきます。
 

スポンサーリンク

 

男前でおしゃれなデザインだから生活感がない

ダイソーのランドーリーバックは
麻っぽい不織布でできています。
 
ダイソーのランドリーバッグ
カラーは濃いベージュ(上の写真)と
濃いグレーの2色。
 
100均にありがちな奇抜な蛍光色ではなく
落ち着いた色合いでシンプルで男前なデザイン。
 
形状は、筒状で
素材がしっかりしているので

くたっとへたらず
自立してくれるのが嬉しいポイント!
 
 ランドリーバッグを上から見たところ画像

 
「WASH IT」と
プリントされているのが気になりますが
 
WASH ITを直訳すると、
「洗って」という意味なので
まぁいいでしょう(´~`ヾ)
 
もし気になるなら、英字を壁側にして隠せば
とてもランドリーバッグには見えないので
 
リビングや子供部屋に置くというのも
十分ありなデザインだと思います☆
 

持ち手、メッシュ付き☆大サイズで実用的

ランドリーバッグを上から見たところ画像
中はメッシュバッグが入っていて、
巾着のようになってます。
 
上をぎゅっと結べるので、
ホコリも入りにくいし

洗濯物が入っていても
目隠しになります~。
 
持ち手もあるからフックがあれば、
引っかけ収納も可能。
 
引っかけるところがあったら
掃除機をかけるときに、いちいち持ち上げて
 
移動させなくてもいいから、便利だよな~って思いながら
毎日掃除しています( ̄. ̄;)
 
ヒモを縛れば、中は見えないし
デザイン性も高く

肩掛けすることもできるので
そのままコインランドリーもいけちゃいますよ。
 
大きさは、縦50cm。
開口部分は、直径30cmのビックサイズ☆

 
大家族でもたっぷり洗濯物が入りますよ~
 
開口部が大きく
ガバっと開けやすいので
 
洗濯物の出し入れがしやすいのも
嬉しいです。(*´∇`*)
 
ね?
使い勝手も良さそうでしょう?

ダイソーのランドリーバッグは激安☆600円

このダイソーのランドリーバッグの
お値段は600円

 
ダイソーの商品としたら
600円という料金設定は高いです・・・。
 
けど、プラスチックの安っぽい洗濯かごでも
1000円くらいは軽くするので
 
リーズナブルだと
思います(´~`ヾ)

ここが残念!ダイソーのランドリーバッグ

シンプルで場所を問わない
おしゃれなデザインで
頑丈なつくりになっている。
 
メッシュ付きで持ち手も付いてて
大容量のビックサイズ。
 
で、お値段は600円。
 
お値段以上の価値がある
ダイソーランドリーバッグなんですが
 
ここがちょっとなぁ~というところを
あげるとするなら
 
どうしても、洗濯物についてる
髪の毛やホコリがバッグの底に
たまっちゃう
んですよ。
 
たまっちゃっても
中が黒くて50cmと深いので見えにくいんです。
 
だから意識して、
たまったものを出さないと
ドンドンたまっちゃう。
 
はじめ、えぇぇ
こんなに入っていたの・・・。( ̄□ ̄;)!!
と思っちゃいまたもん。
 
そこだけ注意すれば
とても使いやすくておすすめです。

我が家にあるダイソーのランドリーバッグは2つ

サニタリールームのランドリーバッグ
うちには今、
ダイソーのランドリーバッグが2つあって
2つとも洗面所に置いています。
 
実はこのランドリーバッグの後ろには
ゴミ箱とつけおき用に使っているバケツ
が置いてあるんだけど
 
バッグが大きいから
隠れちゃってて、見えません。
 
だから、友達が来ても
「どうぞどうぞ~」
と、手を洗ってもらえます(*´∇`*)
 
で、この2つのランドリーバッグを
どうやって使っているかというと
 
1つは洗濯したい
洗濯物を入れる袋として
 
もう1つは、ハンガー入れとして
使っています。
 
ただハンガーがバラバラだと
絡まっちゃって、出し入れしにくいので
輪ゴムでとめて、入れています。
 
ハンガー
面倒な時は、ハンガーの
サイズや種類もバラバラにして
まとめちゃうことも・・・。
 
バラバラでも
5つくらいに小分けさえてあれば
ぱっと取り出しやすいので
小分けにすることがポイントです~。
 
(いつか気に入ったハンガーに統一したい☆)
 
ダイソーのランドリーバッグは
生活感がでない、おしゃれなデザインだから

ごちゃごちゃした子供のおもちゃを
パパパ~と片付ける袋にしたり
 
シーズンオフで使わない毛布や
洗いがえのシーツなどを入れるのにも
使えそうだな~と思っています。
 
あなたもきっと使いはじめたら
「リビングにも1つ欲しいな。」
「寝室にも使えそうだな。」
なんて、リピ買いしたくなっちゃうと思います。
 
というか、ななお自身が
既にほしくなっちゃってます。(*´∇`*)

まとめ

今日は、安いけどおしゃれな
ダイソーの男前なランドリーバッグをご紹介しました。

▼ ランドリーバッグの良いところ

  • シンプルなデザインでインテリア性が高い
  • 生活感が出ないから、場所を問わず置ける
  • 収納力バツグン
  • 持ち手・メッシュ付きで実用的

 
▼ 残念なところ

  • 底に髪の毛やホコリがたまりやすい

 
このランドリーバッグ。
店頭でも良く見かけるんですが
 
いざ買おうと思って行った時に限って
売り切れてない時があります。
 
人気商品なので、お店をはしごするか
次回の入荷を気長に待っていれば
手に入れることはできると思います(*´∇`*)
 
まず、実際に手に取ってみて
質感やデザインなどチェックしてみてください。
 
「これが600円!?」
と思っちゃうほど、しっかり作られているので
びっくりしちゃうと思いますよ~。


 
関連記事とスポンサーリンク