ユニバーサル入口
ジョジョの奇妙な大冒険の30周年を記念して、ジョジョとUSJがコラボ☆USJの夏の大人気イベント「ユニバーサル・ジャンプ・サマー」にジョジョの4-Dアトラクションがが10月1日までの期間限定で登場☆
 
で、ジャンプサマーでは、ジョジョだけでなく、ドラゴンボールや銀玉のアトラクション、ワンピースのショが開催されていて、子供も「夏休みだから行きたい!」と目を輝かせていうので、7月30日(日)に岐阜から大阪まで日帰りで行ってきました。
 
アトラクションのクオリティはどうなの?大人も子供も楽しめる?など体験した感想を書いていきますね。これからユニバに行く予定があって、ジョジョのアトラクションが気になる方の参考になればうれしいです☆
 

どんなストーリーかをちょっとだけご紹介(一部ネタバレあり)

ジョジョ4dアトラクション
 
まず、シアターの入り口でゴーグルを受け取り、クルーから簡単な説明があります。その後映像で包帯姿のジョセフジョースターから詳細な説明があります。
 
アトラクション参加者はスピードワゴン財団の一員。今まさに承太郎とDIOが戦っているが、自分(ジョセフ)は大怪我のため、参戦できない。DIOと戦うために特殊ゴーグル(3Dメガネ)、紫外線発射装置(UVガン)、腕時計(承太郎と同じ視線で見ることが出来る時計)を用意したから、承太郎の元へ行き、いっしょにDIOを倒してほしい、と。
 
でもね。アニメではジョセフは倒れて意識がなくなっている状態なんですよね・・・。この辺がユニバオリジナルのストーリーになってます。しかも、ジョセフは怪我してるって言ってるけど、いたって元気そう。大怪我かもしれないけど、本当のジョセフだったら、一緒に戦うだろうなぁと違和感がありました。

オリジナルなら、もしかしたら、花京院やイギー、ポルナレフ、アヴドゥルなど出てこないかな?と、期待したんですがナレーションで説明があっただけで、登場はなし。アトラクションで会えるのは、ジョセフ、承太郎、dioの3人だけです。

JOJO4Dは長蛇の行列を並ぶだけの価値がある内容?

ジョジョのアトラクションがやっているシアターは、ドラゴンボールと同じ場所で、ドラゴンボールが午前中。ジョジョが午後からしかやっていません。また期間限定での公開とあって常に長蛇の列。私達家族が並んだのは70分待ちのときでしたが最大で110分待ちくらいでした。夏休み真っ只中の日曜日でこの待ち時間なんで、これ以上増えることはあまりないんじゃないかなって思います。
 
待っている間はミストのシャワーを浴びることが出来たり、凍らせたジュースが販売されていたので、でそれを購入してしのいでいましたが、炎天下の中で待つというのはつらいです。
 
ですが、ジョジョファンなら・・・待ってでも見る価値はあると思いますよ。ジョジョファンじゃなくても、第三部のクライマックスシーンだけは見てから出かけたほうが、何倍も楽しめると思います。
 
その理由は・・・
 

ジョジョ4Dの最大の魅力はコレ

第三部のクライマックス、主人公の空条承太郎と宿敵のライバルであり時を止める能力を持つDIOの対決シーンを体験できるということ。しかも承太郎の視点で自分も戦っているような感覚で楽しめることです☆

オラオラオラオラーとか無駄無駄無駄無駄がね。炸裂しまくりで、まさにジョジョワールド。

いまどきの4Dってすごいですね。DIOが放ったナイフが自分にグサグサって刺さって、血がドピューンって飛び散って自分にかかった・・・ということがリアルに感じられました。

きゃぁ~~!!って、叫び声をあげた人もいましたし、私も承太郎の視線でDiO見ると鳥肌が立って、「うあ~、承太郎ってこんな風にいつも戦ってたんだ」って、ぞっとしちゃっいましたもん。
 

承太郎とdioの対決シーンを動画をチラ見してみる

youtubeに承太郎とdioの対決シーンがあったので、乗せておきますね☆(ユニバの公式サイト)
 

エクスプレスパスを買ったほうがいい?

ジョジョのアトラクションはエクスプレスパスを購入しなくても入場料金だけでは体験できます。ただエクスプレスパスを買うと長蛇の列に並ばなくてもアトラクションを体験できるんですよ。「いろいろなアトラクションを楽しみたい!」「待っている時間が勿体ない」という人は、買っておいたほうがよいかもしれません。そのほうが並ばずにスムーズに体験できます。ただ別料金で高いのがデメリット。
 
「ドラゴンボールZ・ザ・リアル 4-D at 超天下一武道会」「ジョジョの奇妙な冒険・ザ・リアル 4-D」「銀魂ライブ・トーク」の3つのアトラクションで、税込み3300円。「ドラゴンボールZ・ザ・リアル 4-D at 超天下一武道会」「ジョジョの奇妙な冒険・ザ・リアル 4-D」2つで2600円です。
 
上映時間は20分ほど。で、シアターは大勢の人が収容できるので、待ちはじめるタイミングによって待ち時間に差が生まれます。公式アプリをダウンロードして待ち時間をチェック詩ながら待てば60分ほどで体験できると思うので、この60分も惜しい・・・という方は買っておいたほうがよいかもしれません。

ジョジョグッズ、どんなお土産がある?

アトラクションを体験しなくても、ジョジョグッズはアトラクションに併設されたお土産屋さんで購入することが出来ます☆キーホルダーはもちろんのこと、パスケースやイギーのリバーシブルの巾着袋、タオルや水筒、承太郎とDIOをイメージしたデザインの時計、スタープラチナのグローブイギーのなど色々ありましたよ。
 
ただ、ただです。オラオラキーホルダーをお目当てにしていたんですが、売り切れでした。(涙)スタッフの方に尋ねても入荷は未定とのことで、残念・・・。イギーの巾着袋もすごく可愛いくてほしかったんだけど、子供に聞いても要らないっていうんですよね・・・。主婦が巾着を使うこともあまりないし、使わないものを買っても勿体ないと思ったんであきらめました。
 
結局買ったのがこちらのボインゴの預言書のお菓子☆
ボインゴ&オインゴのクッキー
 
ぱかっと開くと本のようになっていて読めます。
ボインゴ&オインゴのクッキーの中
 
で、1枚だけ爆弾味のクッキーが入っているという、なんとも遊び心があるお菓子なんですよ。
予言の爆弾クッキー
 
ジョジョファンの方へのお土産じゃなくても「ちょっと変わってるお土産だな~」と喜んでもらえる一品だと思うのでオススメ☆
 
ちなみにお味のほうは、いたって普通のクッキーでした(笑)。爆弾味のほうは、最初は普通じゃんって、思ったけど、味わっちゃうと「う・うぇ~。飲み物飲み物・・・」ってかんじ。けど百味ビーンズのゲロ味とか鼻くそよりはマシで、吐き出すほどではなかったです。
 
あと、すごく気になったグッズがこれ。


このグローブをはめて、ボクシングするみたいに手を振ると、振ったタイミングでオラオラオラって音声が鳴るの~(*´∇`*)見たら思わずやらずにはいられませんw
 
だけど家でやる?って聞かれたら、ストレス解消に炸裂させたいときと、ジョジョ好きの友達が家に遊びにきたらやるくらいかな~?

 

まとめ

今回は、大阪にあるユニバーサルスタジオジャパンで10月1日までの期間限定で開催されているユニバーサル・ジャンプ・サマーのアトラクションの1つ「ジョジョの奇妙な冒険・ザ・リアル 4-D」を体験した感想をまとめました☆結論を簡単に書くと「ジョジョの世界が存分に楽しめたから見た甲斐がありました。」もし、迷われているなら一見の価値ありです。対決シーンを見直してからアクションを体験するとさらに臨場感が倍増して楽しめると思います。
 
あとジョジョファンの方は、グッズも気になると思うので、あらかじめ何を買おうかな~って決めておくとよいと思いますよ。もしお目当てのグッズが見つからなかったら、スタッフの方に相談しちゃいましょう。売り切れの可能性もあります。

おまけ

承太郎&スタープラチナ
 
アトラクションが終わり出口のほうに進んでいくと、承太郎とスタンドのスタープラチナと写真が撮れるスポットが用意されてます。これはうれしい~。恥ずかしがらずに、撮っちゃいましょう。私ももちろん撮りましたよv
 
あと、ジョジョとはまったく関係ないんだけど、コレおいしかったです☆トロピカル・フラッペ 「マンゴーとストロベリー」
マンゴー&苺のかき氷
サンフランシスコエリアにあるバックドラフトの前方にあるワーフカフェにあります。一人では大きいので2~3人でシェアするとGOOD。大粒のマンゴーとイチゴがごろっとのってます。日陰のベンチを確保してから並ぶとよいですよ。


 
関連記事とスポンサーリンク