スポンサーリンク

使い捨てカイロ
 
使い終わった使い捨てカイロの捨て方。悩みますよね・・・。
 
カイロは、なにゴミで捨てればいいんでしょう~
 
カイロの中に入っているのは酸化した鉄。
なので、わたしは、カイロが冷たくなってから燃えないゴミとして出していました。
 
ところが!
ママ友は、カイロがあたたかいままゴミ箱にポイして、燃えるゴミとして捨てる!というではありませんか~!!
 
あたたかいまま捨てると、熱くなりすぎて発火したり、生ゴミとか他のゴミと化学反応を起こして火事になったりしないですかね?
 
もしあたたかいまま捨てても何の問題もないなら、冷めるのを待たずにカイロをゴミ箱にポイして処分したほうが楽ですよね~(*´∇`*)
 
そこで、使い捨てカイロの捨て方を調べました!
 

 

スポンサーリンク

カイロの正しい捨て方まとめ

使い捨てカイロは、何ゴミで捨てるの?

使い捨てカイロは何ゴミで捨てるのが正しいか・・・というと、各自治体によってゴミの分別の仕方が違い不燃ゴミのところもあれば、燃やせないゴミのところもあり様々なので、各自自体の指示によって捨てることになります。
 
各自治体のゴミの捨て方を調べる方法は、各市町村のホームページで調べると詳しく掲載されている市町村もありますが、掲載されていない市町村もあるので、市区町村に電話で確認するのが手っ取り早いですよ(*´∇`*)
 
ちなみに私が住んでいる市では、使い捨てカイロは燃えるゴミとして処分するのが正しい捨て方でした!
 

ゴミの分別表
市のゴミの分別表

 
わたしはずっと燃えないゴミとして出していたので、間違っていたということになります・・・。
 
燃えるゴミの日は週に2回あるのですが、燃えないゴミの日は月に1回しかありません。
 
こんなことなら、分別表をさっさとチェックしておけばよかったです。
 
そうすれば使い終わったカイロをためこまず、まめに捨てれたのですから・・・。

カイロは温かいまま捨ていいの?

酸素の濃度を高くしない限り、カイロのパッケージに書かれている温度(一般的に60~70度)が最高温度で、通常の環境化でそれ以上の温度に高くなることはなさそうです。
 
これくらいの温度で、熱を帯びて発火してしまう!という危険は、まずないと考えていいです。
 
つまり、わざわざ高濃度の酸素を含む状態を作り出さないと、高温にはならない仕組みになっているので、そのまま捨ててしまっても、火事になることはなさそうです。
 
実際にカイロが原因で家事になった!なんていうニュースは今だかつてありません。
 
なので、うっかりあたたかいままのカイロを服のポケットに入れて置いてしまったり、布団の中に置き去りにしてしまったとしても、火事の心配はないです(*´∇`*)
 
ただ!
各カイロメーカーでは、「完全に冷めてから捨てる」ことを推奨されているので、あたたかいままではなく、完全に冷めてから捨てましょう~。
 

ホカロンをゴミ箱に入れたまま外出したが、火事にならないの?
ホカロンは最も発熱した場合でも100℃以下にしかなりませんので、物が燃える温度ではなく、火事の心配はありません。
 
ただし、暖房器具の近くや複数袋を同時には捨てないでください。
カイロを袋から出してそのまま忘れて外出したが大丈夫でしょうか?(燃えたりしませんか?)
カイロは鉄が錆びる熱を利用しているため、物を燃やす(発火する)温度にはならないので問題ありません。
カイロから火が出ることはない?
高濃度の酸素の中で開封したり、数千個のカイロを開封して同じ所にまとめて置いたりすれば、発火することがあるかもしれませんが、普通にご使用いただく分には発火の恐れはありません。
スポンサーリンク

カイロは水にぬれると発火する?

カイロは水にぬれると発火する・・・!
だから生ゴミなどと一緒のゴミ箱に捨ててはダメ!という噂も聞いたりしますが、以下に引用した文章を読む限り、カイロの袋は水に溶けないので、カイロの中に水が入ってしまう!ということは、まずないです。
 
万が一、袋が破れても、中の成分と化学反応を起こすことはないとされているので、発火してしまう!ということはないと考えられます。
 
でももし心配なら、酸素にふれないようにビニール袋に入れてから捨てると良いと思いますよ。
 

カイロをトイレに落としてしまいました。
発火したりトイレ用洗剤(酸性、中性、アルカリ性とも)と混ざって有害ガスを発生することはありません。
 
カイロの袋は水に溶けないので、水洗トイレの場合は拾い上げてください。
 
汲み取り式の場合、浄化槽でも分解されないで詰まってしまう心配がありますので、念のため処理業者に相談してください。
 
仮に内袋が破れて中身が出ても化学反応を起こすことはありません

 

未使用の使い捨てカイロの捨て方

未使用の使い捨てカイロは、有効期限が切れたからと言って、酸素と触れたときに熱を帯びないわけではないので、開封して完全に冷め切ってから捨てましょう~!
 

有効期限が過ぎると使えないの?
全く使えなくなることはありません。
 
カイロの有効期限はパッケージに表示された持続時間や温度などを保証する期限です。
 
徐々に性能が下がり、持続時間が表示より短くなったり、温度が表示より高くなる場合がありますので、早めにご使用いただくようお願いいたします。

 

エコカイロ

使い捨てカイロって、1つずつではなくたいてい10個セットになっていますよね。
 
便利なんですけど、使い切れないともったいない気もしてしまいます。
 
なので、1年に何度も使う機会がない方は、エコカイロがおすすめ☆
 

 
充電式なので、繰り返し使えるし、捨て方の心配をする必要もないですよ(*´∇`*)

まとめ

スポンサーリンク

今回の記事では、気になる「使い捨てカイロの捨て方」についてまとめました!
 

◆ カイロの捨て方
  • カイロは自治体の分別方法に従い捨てる
  • あたたかいまま捨てても発火の心配は少ないが、完全に冷めてから捨てる
  • カイロは、ぬれても化学反応はしないので発火の心配はない
  • 使用期限が過ぎた未使用のカイロであっても、酸素に反応すると発熱するので、使い切ってから捨てる

 
 
今まで、冷めたカイロであっても、他のゴミと反応して火事になったらどうしよう?なんて、ビクビクしながら捨てていましたが、使い終わって完全に冷めたカイロであれば、発熱する心配がない!ということがわかったので、安心しました(*´∇`*)
 
こんなことなら面倒でも、もっと早く調べればよかったです☆
 
 

スポンサーリンク