スニーカー(運動靴)オキシ漬けする前
 
子供の靴を洗うのって、面倒ですよね・・・。
 
気合を入れて洗うんですけど、汚れのほうが頑固で落ちない・・・。
 
時間をかけてゴシゴシブラシでこすっても、いまいちキレイにならない。
 
どっと疲れるだけで、全然楽しくないですよね?
 
「ちょっとはキレイになったーー!」と自己満足しても、子供が1日履くと黒くなって帰ってくるので、洗い甲斐がないったらありゃしない!
 
毎週学校から上靴を持って帰ってくるので、仕方なく上靴は洗っていましたが、運動靴が汚れたも見て見ぬ振りをしていました。
 
でも、靴って洗わないなら洗わないで、臭いんですよね。
特に夏場はたまらん!・・・のです。
 
だけど、インスタで流行ってるとある洗剤で洗ったら、靴の汚れが面白いほど簡単に落ちたんです~。
 
その洗剤に、漬け置きしておくだけで、真っ白になっちゃうので、靴洗いが楽しいとさえ思うようになりました!
 
今日は、ななのが、靴洗いが楽しくった!洗剤をご紹介します。
 

スポンサーリンク

 

靴洗いが楽しくなる!おすすめの洗剤とは?

ななおが靴を洗うのがたのしくなった洗剤は、オキシクリーンという酸素系の漂白剤です。
 
オキシクリーンで洗うと

  • 漂白
  • 除菌
  • 消臭

の効果まであるんですよーー!
 
まさに靴を洗うのにピッタリの洗剤でしょう?
 
洗い方は、バケツか洗面器に、オキシクリーンと40度~50度のお湯を入れて、洗いたい靴を投入するだけ!
 
ちょっとした汚れなら30分程度。
頑固な汚れなら半日入れておくだけで、漂白されて白くなっています~。
 
ね?簡単でしょう?
 
さらに白くしたいなら、中性洗剤と靴用のブラシでゴシゴシこすれば、OK!
 
汚れが浮き上がっているので、力をこめてやらなくてもブラシをあてるだけで、キレイになりますよ(*´∇`*)
 
オキシクリーンは、スエードや革素材の靴には使えませんが、子供の上履きやスニーカーなどの運動靴ならOKです。
 
色柄物だと全く色落ちしない・・・とは言えないけれど(素材やオキシクリーンの量によります)
 
塩素系の漂白剤と比べたら、色落ちの心配も少ないので、安心して使えます。
 
オキシクリーンで漂白すると、簡単なのに白くなるので、靴を洗うのが楽しくなりますよ。
 

オキシクリーンが買えるのはココ

ななおはコストコで購入しましたが、ネットでも買えます☆

オキシクリーン OXICLEAN マルチパーパスクリーナー
 
オキシクリーンには、アメリカ版と日本版(中国製)の2種類がありますが、洗浄力・漂白・除菌・消臭の効果は同じだそうです。
 
何が違うかというと、泡立つか泡立たないかの違いで、泡立つのがアメリカ版。
 
ななおは「アメリカ版」しか使ったことがないので、やったことはありませんが、中国製のオキシクリーンだと泡立たないので、食器洗い洗浄機やドラム式の洗濯機にオキシクリーンを使って洗浄している人も多いです。
 
日本版の方が量が少ないので、安いです☆
まず試しに日本版で試してみてもいいと思います(*´∇`*)
 

 
日本版・オキシクリーン(1500g)
 
今日は靴洗いが楽しなる洗剤「オキシクリーン」のご紹介しました。
 
靴を洗うことが楽になりますように☆
 
 

 
 

スポンサーリンク

 
関連記事とスポンサーリンク