大陸で注文したチャーハンとワンタン餃子の写真

 

11月2日に、岐阜県海津市平田町に中華料理屋「大陸」がオープンしたので

早速行って来ました!

 

大陸に到着したのは、18:30ごろ。

駐車場は車が10台ほど止めるスペースがあったんですけど、1台止まっていただけだったので、サクッと駐車。

注文したものは、ワンタン餃子、しょうゆラーメン、てんしんはん、とんこつラーメン、チャーハン。

 

店員さんは、日本人ではないようで、カタコトの日本語。

ちゃんと注文したものが来るかなぁ?

なんてちょっと心配しましたが、ちゃんと出て来てほっとしました。(*^_^*)

大陸で注文した とんこつラーメン ワンタン餃子の写真
とんこつラーメン ワンタン餃子 by大陸

 

さてさて。お味はというと・・・

どれもこれも、微妙。はっきり言ってしますと、美味しいとは言えない味でした。

 

もしかしたら店員さんだけでなく、料理している人も、日本人ではないのかな?

日本人受けするような味付けではないなって思いました。

 

特に天津飯は、ひどい・・・。

片栗粉でケチャップと砂糖を「あん」にしたようなものが、たっぷり乗っかっていて、甘ったるくてとても食べれなかったです。

写真で見ると美味しそうに見えるんですけどね。

天津飯 by大陸
天津飯 by大陸

 

ラーメンは700円から800円くらい

天津飯とチャーハンは、600円ほどで、ワンタン餃子は500円くらいだったかな。

(ウル覚えですみません。)

 

どれもこれも、自分で作ったほうが絶対美味しいよ・・・。

と思わずにはいられないお味だったので、私はもう2度と行かないと思います。

 

場所は、旧平田庁舎の目の前という分かり場所でありながら、

お昼12時や18時くらいに、大陸の前を通っても、あまり駐車場に車が止まっていないのが

ちょっと気になっていたんですけど、あまり美味しくないからなんでしょう。

 


 
関連記事とスポンサーリンク