洗濯機の下をきれいに保つ方法&お掃除グッズ
スポンサーリンク

洗濯機の周り(とくに洗濯機の下)って、手や掃除機では届かないから、お掃除できない・・・。

どうしてもホコリが溜まってしまう場所ですよね。

なんといっても重いし、ホースやコードがつながっているので、女で1つで移動させるのは大変です。

放っておいたら、洗濯機の下から色々な物が出てきそうなんですが・・・

「洗濯機の下なんて、掃除したくてもできない場所だから仕方がない!」なんて、開き直っていました。

ですが、とある2つのグッズを手に入れたことで、今では洗濯機下をきれいに保つことができるようになったんです~!!

そこで今回の記事では、洗濯機下をきれいに保つグッズと方法をご紹介します。

2つのグッズのうち、1つさえあったら、誰でも洗濯機の下のホコリを一発キャッチできちゃいます(*´∇`*)

スポンサーリンク

洗濯機の下をきれいに保つ方法&お掃除グッズ

わたしが洗濯機の下をきれいに保てるようになったのは、スキマワイパー洗濯機を置く台(キャスター付)のおかげです。

スキマワイパー

隙間お掃除グッズ

スキマワイパーは、100均のセリアで見つけました。

隙間に入る部分はへら状になっていてペラペラ。

よくしなるので、洗濯機の下や、壁の隙間もすいすい入って、ほこりを取り除いてくれます。

スキマワイパーさえあれば、洗濯機を移動させなくても洗濯機周りのホコリをささっと取り除くことができます

洗濯機の下に置くキャスター

我が家では新築を機に、防水パンではなく、洗濯機の下にキャスターを置きました!

キャスターつきの台にしたことで、移動させたいときに洗濯機の本体を移動させることができます。

ロックは4カ所。

奥のロックを解除するのは、めんどうなので、お掃除するたびに洗濯機を移動させてはいません。

が、移動させたいときには、洗濯機本体を移動させることができるので便利です(*´∇`*)

お掃除したいときだけでなく、背面にハンカチや靴下が落ちてしまった時に、移動させています。

スポンサーリンク

洗濯機の下をきれいに保つ方法

普段のお掃除はスキマワイパーさえあれば、洗濯機の下をきれいに保つことができます。

大掃除のときなど、がっつりとキレイにお掃除したいときだけ、キャスターのロックを解除して、台ごと洗濯機を移動させます。

移動させたあと、雑巾で拭けば、きれいになりますよ☆

準備するもの

  • スキマワイパー(100均)
  • フローリングワイパーのシート

 

スキマワイパー

洗濯機がさほど大きくなければ、100均のスキマワイパーでOKです。

100均のスキマワイパーは、全長55cmしかありません

なので奥行きが55cm以上の洗濯機だと、奥の方がきれいにならないかも・・・。

ちなみに、我が家の場合、洗濯機なら奥まで届くのできれいになりますが、冷蔵庫の奥行きが55cm以上あるので、届きません・・・。

アズマ製のスキマワイパーだと、4パターンの長さが調節できて最長138cmまで伸びます(*´∇`*)

ちなみにわたしが買ったのは、セリアですがダイソーにも似たようなワイパーがあります。

が、こちらも55cmほどの長さ。アズマのワイパーにはかないません。

フローリングワイパーのシート

どのメーカーでもOKですが、わたしは、クイックルワイパーのシートを使っています。

他のメーカーも使ってみましたが、ホコリやゴミを捕らえて離さないからです。

ちなみにドライタイプでもウエットタイプでもどちらでもかまいません。

で、洗濯機を移動させて本格的に掃除したいときに便利なのが、キャスターつきの置き台です。

洗濯機をじかに床に置いたり、防水パンの上に置いてしまうと、洗濯機を移動させるのは1人では困難。

でも、キャスター付の台の上に洗濯機を乗せれば、1人で本体を移動させることができちゃう優れものです~!

洗濯機を移動させてお掃除も可能になります(*´∇`*)

洗濯機下の掃除の仕方

  • スキマワーパーに、フローリングワイパーの半分をセットする
  • 洗濯機の下にスキマワイパーを差し込んで左右に動かす
  • 出てきたゴミやホコリを取る

 
これだけです。

詳しい使い方は、こちらのレビュー記事に書きました。

まとめ

今回の記事では、洗濯機の下をお掃除するグッズと方法をご紹介しました!

洗濯機の下って、地味な場所なので、もしかしたらきれいにしても誰も気づいてくれないかもしれません。

でも、あって当たり前だと思っていた洗濯機周りのホコリがないと、わ~キレイ!って、感動しちゃいます。

さらにきれいな空間にしたいと思えるようになってきます。

防水パンをキャスターに変更するのは、なかなかできることではないけれど、スキマワイパーは100円☆

ちなみに、スキマワイパーは洗濯機の下だけでなく、冷蔵庫の周りやトイレタンクの後ろなどのお掃除にももってこいです。

自己満足で終わっちゃうかもしれません。

だけど!ホコリがごそっと取れて気持ちいいですよ。ぜひ買ってあちこちの隙間をお掃除してみてください。

 

スポンサーリンク